ブログパーツ アクセスランキング













スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

美鈴はアイドルで大陸を一つにするようです あとがき

6985 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 19:22:56 ID:PCKWIipQ0
20時ごろから始めます。
裏話やら感想やらのまとめです。
一気に投下しますんで、暇なときにご覧ください。

今回の2レス枠はあの人か……


6986 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2014/11/08(土) 19:25:04 ID:VSrBembU0
名前を読んではいけないあの人

6987 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2014/11/08(土) 19:28:21 ID:fGddA0HE0
四天王唯一の友好キャラ(ラスボス)

6988 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2014/11/08(土) 19:52:50 ID:sf6x8U0c0
ダレダロウカ




6989 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:00:14 ID:PCKWIipQ0

              _,. -- ..__/|
              / ̄      〉 龍 >、
          _/i , -‐ァフ⌒ ̄ー‐┐ |   \
         / {. // / / / /  / / ̄ヽヘ ,ハ
        l 7// / /Tメ、/! i /i/´Y i| ヽ \}
        |./// / l_,.==ミN|i/l   | リ  l ヽ ヽ、
          /// l ハ |! ト:ク`   __T7ナj j いヽ}
        // l  小ト | `¨    /ラv/ // jハ jノ
      // l l l/f7 ハ  、__, ' ゞ' .イ/ ん'jノ jノ
       〃|! レ‐こ__八リヽ._ _ ,//ノ |l |
      {! _レ勺‐弖/〈 ___/ {_l__ク--、_l_ \
     Fニくこんr__/|   r‐ナフ¬ー 、.  \ `ー--- 、_
     ト、,ィ7´ ̄l/ r_|  ,レ'/ /      ` <_ ̄`  ー  `ヽ.
    _j〃ヽ》,.イ下ニ廴.ィ{ {/  ̄ ̄ `ヽ、    `ヽ、   \ ヽ
   〈 ,{  《メ//ハトi-一'´ 〉/ ,ハヽ ヽ.r‐rへ、    \    ヽi }
  _/i /|i /レ',/ | Ll   〃 _/ /7ヽニニ__}> ._ヽ、   〉   ∨
/    | 〈/´ トリ l    il////  ヽ \ \ヽ、 ̄ ̄      }
     く.|   ll/ Ll     ll/ l     ヽ  ヽ ヽ,\_   }   /
\.    |  ヾii=       |ir一′ヽ    \    ヽ. ヽリヽ リ
  下了 リi   ll     心、    \    ヽ   i i _ソ  jノ
  〈 `Y ! ヽ八   lヽ. ヽ \    ヽ   ヽ.  i }
  んヘ l  ヽ/  ヽ     \ ヽ.\     ヽ   }ソノ
  |⊥v‐z≧i、   ヽ     }ヽ/ヽ\_    jノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《紅美鈴》

  本作の主人公にして社長。採用理由は紅魔館を出したかったからという欲望。
  前作の布都が放任型だったので、今回は世話焼き型にしようかと思ってました。
  まぁ、なんか好き嫌いも後押ししてくれましたが最終的には見守るパターンに。
  どの作品においても、主人公は割と見守る傾向にあると思う。

  社長にしてアイドル。最終的には、どちら片方を選んで貰う予定でした。
  ただ話の流れや能力値的に、ここからアイドルは無いなと判断して社長ルートに。
  その場合は戦う相手が秋子ではなく、他事務所のベテランと舞台上で戦っていたとか。
  アイドルルートの場合は営業が社長的なポジションになるので、他事務所との繋がりは薄くなってたかもしれませんが。

  元山賊。災害に遭って避難していたところを馬に拾われる。
  ぶっちゃけ完全なる暗殺要因だったのだが、いかんせん人助け大好き山賊団。
  こりゃ厄介以外のなにものでもないと遠ざけて、冒頭に至る。
  馬が悪人だと分かっていても、まだ微妙に吹っ切れてない。馬退治ルート入ってませんからして。

  社長なので基本的に政治とか軍事にはノータッチ。なので割とスルーしてるルートも多い。
  ただ、そっちに入ると時間やらが消費されるので基本的には非推奨だったとかなんとか。
  暗殺ルート、馬退治ルート、殺人鬼ルートなどなど。
  まぁ、ここらへんを網羅していたら最後のイベントは縮小気味だったでしょう。
  あれだけゲストを呼べたのも、その時間を交流に使ったゆえの結末ですし。



6990 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:00:26 ID:PCKWIipQ0

                 /             ヽ              _
                  ,'                   ヽ        _ , <
                  i                 ト    ヽ_,/
                {                 i   { ─ < __ _ ,
                 ',       '`ー-- 、_人_{         /
                 {   ,_ノ    ィ´● )' .Y   | キランッ!!/
                    ヽ. (. ●)    'ー " . .!  /          ,-、
                    ',  ̄´        、     ノ|           ,-'、 }
                      , ∧   r   ',     }    ノ        /  }/
                  _/. . \. '、_ノ=-- '′   / !     ./ .,-、'/i
              _/       >、             l i   / ./  } /
            / .         ヘ`ヽ         ./ / //  /ヽ
          ´  ,          ヘ         //  ./  /.i  !、
                 ー - '⌒ ー.    ヽ、`ヽ.    /    i'. _ ノ ' ヽ   Y
                           \ 丶     l    , /  .,!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《やらない夫》

  踊る筋肉。やらない夫は筋肉キャラになりやすいという定説を覆そうとした。
  やっぱり駄目だったよ、ママン。気が付けば筋肉AAを貼り付けていたという。
  まあ護衛キャラでしたので、戦闘が伸びるのは想定内でしたが。
  このままだと護衛で終わるなと思ったので、護衛を雇えるようにしてみました。
  まさかここまで伸びるとは。アイテムって偉大。

  エロ。薄々気づいてるかもしませんが、ここの>>1は下ネタとか好きです。
  そのせいで必ずスケベキャラが味方にいる仕様になっております。
  そして後押しする好き嫌い。おう、中の人出てこいや。絶対いるだろ。
  敗北嫌いはあまり活かせなかったのが残念ちゃあ残念。

  護衛。本来は舞台上でもアイドルを守るナイスガイの予定でした。
  ただそれが前記の通り、何故か急速に戦闘系のアイドルへと変貌を遂げたわけで。
  基本的に防御系なので、組みあわせによってはトップクラスとも戦えます。
  その分、基礎値が低いと中堅にも勝てませんが。

  山賊の子分。にしてムードメーカー。オチがいると話が作りやすいです。
  馬には恩を感じていますが、それよりも親分が大事。
  表記こそしてませんけど、美鈴に対する好感度は地味にSあります。
  というか山賊団は内心では全員Sです。そうでなけりゃ、あんな集団纏まるか。



6991 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:00:39 ID:PCKWIipQ0

                ____  _
              /     ' Y  __>
             /           ゙、  \
               /        |    |     `,=-
           /   i _l,-|‐ | | -ト.|_|  ヾ、
             |/ __ ゙、 ハ,ハ|゙、 |/|ハ∧| / ゙、
      ___, -‐::´| /ヘ ゙、,|≡≡ Y ≡NV ___ ゙、
     /:::::::::::::::::и{        丶  | ハ|   ̄
    // ̄ ̄\::::::::::゙、ィ-ャ  r ----┐ ,ノ
   //|::::::/::::::::::||::::::::::/\\_`ー-‐',...イ
  |/:::|::::/::::::::/::|| /「:ト、:::》   T ≫:::::::|
  /:::::::::::::::::::::::::/ ゙̄、::| `ー-,ァ ケ/「|`ーi、
 |:::::::::::::::::::::::::/     |;;|  o〈 // |;;|. / |
./:::::/ー-、:::/:::|    ||;;|   V   |;;|.  |
|::::/::o:::/ヘ|::::::|    /:/   o   |::|  |
|=|===彳 ||::::/    /:/       レ   |
|:::|::::::::::|:::イ、/    |´    o   ,イ   |
|:::゙、__;|:;/:::|     /       / |   |
|::::::::::::::::::::::/    /_      | |   |
!:::::::::::::::::::::|    /―┤  o ┌┤|   |
`ー-、::::::::::|    /       /|  | |   |
     ̄ ̄|o   |     / |   | |   |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  《須賀京太郎》

  メルトだろ、いやネタ的な意味で海原か。というわけで正直選ばれないだろうと思ってました。
  ただ、いつかは出してあげたいと思っていたキャラクター。原作の扱いが不憫すぎて不憫すぎて。
  だが選ばれた以上は、きっとイケメンとして育つだろうと思っていたら話術のベテランに。
  実はわりと何もかもが想定外のキャラでした。

  紅事務所の常識人。純粋な意味での常識人は実は京太郎と京介だけ。
  というわけで常識人コンビになったわけですが、これはもう動かしにくいだろうと。
  常識人が集まったところでネタにはならないだろうと予想していたものの、あっさりと覆される。
  むしろもう、この常識人がいないとイベントとか番組とか出来ませんわ。地味に頼れる男。
  ただし、たまに調子にのる。

  礼弥の彼氏候補。ただアイドルが恋愛したら駄目だろうという事で没に。
  今作は全体的に恋愛がしづらい構造なので、そういった意味では被害者と言える。



6992 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:00:51 ID:PCKWIipQ0

         _...  -――-  .._ rr、r、
          ̄_   ‐-=ニ二二}、ヽヽヽ___
          (`ヽヽ>'つ    ̄{^! ’ ├-r'     -――‐―--   ___
     斗≦≧x\ `   '、    ヽ    z=-- 厶''" ̄:::`:::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::-―::::...
  x≦ニ>''"´ ⌒廴_  ` ァ―ミ_`ー- {:.:.:.:/::::::::::::::、:::::::\、__:::::::::::::_二=--''"´ ̄
ィ >''"´          \ノ:.:.:.:.:.:.:.:.`ー---、7::::::::/:::::::::::\__Z  ̄ ̄
´rへ             {_,、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:::::{/\{`''<≦`^!__,,  ̄` 、    ,x≦ア
 \ \-――=   ̄ ̄ ̄ ̄ヽ:.:.:.:.:. ̄`''<_ノ:::ム        r'⌒ヽ:.:.:.、:.:.:.:.:.:`/77≦ニ>
 (__>、ノ, -‐  . -――-  ._ 廴_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ィ/:.:.:'、 ' rュ   '    }:.:.l:.V):.:.:,ノ //>''"
   匕(..ィ_.. イ      _ , -ァ┐_:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.}}:.:.:.≧=-<:.\、 ノ:.:.:l:.:{二/   ノ、
     `くニニ>、  _,,'"_,、''" ィ   \:.:.:.:.:.:.:.:.(}})ノ:.:⌒`:.:.:.>-、:_廴.∠=-'"  _/:.:.:.:ヽ
      `'くニ>、(ィT^l {ノ^! / ̄`'<:.:.:.:.:.:.-:.:.:.:.}:.:.:.:.:. ̄⌒:.:/´      イ:.:.:.::.:.:.:.:.:.L、
       x≧=-`Lト-'-'`-'___>''":.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:/  _...  -''":.:.:.:.}:.:.:.:.:.:_:.:.:.:}
    x≦二>''"       `''<ァ-<:.:.:-、_:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:./-=≦>、__:.:.:.:.:.:.:.:.廴:.:.:.:.:.:.:.`〈
     ̄ ̄´         rァ0¨´   _>''":.:.:.:.r┐:.:._v:.:.:./    / ニ7ヽつ:/ `ヽ:.:.:.:.:L
              _rア /.j-―''" ノ:.:.┬r'ニ」(ヽ、_/:.:.:厶--ァ┤ ノレ  i:.:.:l  厶____ノ
            (_/7{^Lイ /    [>-、:./ー-ュ. V_,r-イ:.:.:/:.:.ーくハ .!:.ノ  ん心、
            ィ{ L辷ァ-'   /   圦 ≦=┐}   .L_廴____} /:l:{   `寸:l:ハ
         ィ升ン`ー'"     ,ノ   _厶イV   ,'イ    }:l:l:l:l}:l:l:l:l:l}/:l:l:l} /) ノ}:l:l:li|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《鳳翔》

  本作における四大どうしてこうなったの一人。パラセの犠牲者。
  当初の予定ではおっとりした頼れるお姉さんキャラになるはずだった。
  しかしランダムが筋肉好きを付与。マッチョ以外には冷たいお姉さんに。
  そしてパラセが女王様キャラを付与。全てを罵る女王様に。
  料理ですか? ええ、プレイです。

  対応はもっとガンガンあげるつもりでしたが、システム的に鈍くなってしまって。
  となるともう残りは料理の一択だけでした。そこら辺の不利はあまり感じませんでしたが。
  彼女を選ばなければ、紅事務所のイベントはまた違った形に落ち着いていたでしょう。
  それはそれで興味もありますが、鳳翔がいないのは若干寂しくもあるという。

  ユニットの傾向は女王様系。鳳翔と組ませると、兎に角おかしな能力が生まれます。
  女王様になってからは妨害方向に絞ろうかと思いましたが、何故か能力上昇系に。
  事務所の社長が社長なだけに、妨害やら威圧には厳しい環境だったのでしょう。
  ぶっちゃけ鳳翔は本当に大陸を一つにしかねないので怖い。



6993 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:01:16 ID:PCKWIipQ0

                 /.: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.ヘ
                   /: : : : : /.: :/: :/;i.: : : : :l: :i: : :.l: : : : :i:.:.:.:.
                . : : : : : l: :/i : /l:|!: : : : :|l: l!: : :l.:|: :.|:.|.:.:.:.l
               l: : : : : : l: :l:l:l :l-!l !: : : : l |l_l: : :l:.|: :.l.:l:/ Y ヽ
                 l: : : : : : |:i| |!|;! l! l!: : : :l´l!rl: : l.:|: :.l:.l:ゝo _/
                  | : : : : : |rィ== ュ! !: : : |! | _!_;l |l: :l: l;| l i
                  | : : : : : |! b.U.:ソ    ̄  ィテ=ミ l:|!;ゝヘ ノ
                 |: : : : :.:.:l ` ̄        bU.::ノ 〉lゞク!:l
                |: : : :i.:.:i:l               ` ̄ ;/ /゙ l:.|
               ` ‐- !i.:l:|       |         / rj ノ.:|
                   |.:i.:.ヘ`                 / '"/:.:.:|l
                   |:.i:.l.:.:\     ‐- --    /iイ:l.:i.:.:.:|:!
                    |.:i.:l:.:.:.:.:.i            ィ.:i.:.|i.:.:l:.:i.:.:.:|:l
               |:.i:.l.:|.:.:.:.i:ri| 丶 _  <  ln!.:l!.:.l:.:.:i:.:.:|';l
               /.:i.:.l:l:.:.:.:iノi!|       ノi!ヘ:.!.:.:l:.:.:.i:.:.| ';!
                /.:.:i.:.l;l.:.:./i!i!iヘ      /i!i!i!iヘ.:.:l.:.:.:.i.:.:| ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《散華礼弥》

  ゾンビアイドル。正直、後半から参入したアイドルは殆ど裏設定もないので語ることは少ない。
  そんな中で例外に属する礼弥。イベントを進めることでゾンビ告白するのは予定通り。
  ただ本来はもっと衝撃的な展開にしようという決意は、話の流れであっさりと打ち砕かれるのでした。
  ちなみに>>1は原作を見たり読んでないキャラは出しません。



         .. -‐=ミ
       .イ才イ./. :>‐=ニ: :ュ
    才イ ::|イ:://. /. : : ‐-ミ: : :ヽ
   イ:ハ:!: :{:{i:{:{彡'"´_. : -==ミ:`ヾ
___}>ォイメ∨才ィォ=ミ:ー-=ニ: : :⌒ア
`ー=彡才ハ :| `ゞ'"´    }:才´ー-ミ : :}
.  八 ∨{∧{         `ヾー-ミ: :\!
    }汽:, 乂      ノルj }: :ー-ミ ハ
   イハ示メ.    厶斗≦,  {才⌒ヾメ
   ∧ 汽 モ:圷 ー斧"モ:ア才. 从:リ⌒;汽
   ハi   ̄i     ̄    }/  /⌒
     '.    :l             , .イリ
.    ∧   .;!_        /ハ:f
     ∧  _`ー__ ,   イ.刈り
ィュ_     ヽ `ニニ  ´ rく  从{
ア / / ー<∧    _,.イ/  >'"´}  _
: :/ /: :> ´ / ̄ ハr-=≦-‐=ニニ才´.:.:.:.ハ_
: { イ ´    '   .//ニニニニニニ-/'.:.:.:.:.::./.:.:.:.:
イ 厶.         / {ニニニニニニ_/.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 {:::::.\    /  'ニニニニニ_/.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
⌒:::::::iハ   ,   !ニニニ./.:/.:.:.:.:>.:´.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::::乂  `ヾ:イ   i` <_./.:.'.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《トレーズ・クシュリナーダ》

 海の男。エレガントにはっちゃけさせた。
 実は美鈴と組ませると外見×2という訳の分からないことになる。なんだこの能力。
 適正が増えたら全能力×ですよ。怖い。

 話の流れをクールダウンさせる程度の能力。一端場を落ち着かせるのに重宝しました。
 地下の神様は諏訪子にという案もありましたが、過去作ネタに走りそうなので秋姉妹に。
 結局若干走りましたが、あれぐらいなら有りだと思いたい。



6994 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:01:27 ID:PCKWIipQ0

        !::l                    l:::::::::l
.        |:::| /´          \  \`ヽ|::::::::::!
.        !::/  /  /     \       ヽ l:::::::::::ヽ
        l//  /  '       丶 \    ,':::::::::::::l
       //     ハ   ハ    ヘ  ヽ   !:::::::::::::l
.      / '   | _!__! l | ', 、 ,≠ヽ ̄l |  |::::::::::::::|
.      ,'     ', l__t`ヽ , ヘ |\_x=┬-|  l:::::::::::::::l
      l  l    7示ミ、\\ ヽイ勹:::r_`》 /|:::::::::::::::l
      | l ハ    いム:::゚ト `ヾヽ  f弋ソ//} / l:::::::::::::::|
      ヘN:::ト |\ ヽヾ゙_ソ      ゞ-.'../ /l  l:::::::::::::::l
      ノ:::::| ヽ! | \、:::::::  :}   ::::::::.///  !:::::::::::::::!
     /:/二`ヽ' ヘ `ヽ     _   ´ /l  | ',::::::::::::::l
.    /:l {  ヽ ヽ-`─-   ̄ ´  ──-、!  | ト、',::::::::::::|
    ,:::t 廴  ´       `ヽl / ̄ヽ ヽ l、! `!:::::::::::|
    l::::ヽ/            \    | l |_ヽ ヘ::::::::::l
    |::/  ●             -  /、 ヽ`ヽ!:::::::::
    /     -─   ●      一...::/  \ \ ヽ::::::
  ノ´!   /  ▼ \        l:::::::l /  ヽ ヽ l:::::
. /  |   |    l    ヽ       !:::::/     \ヽ::::
{    !   l  ´ ヽ   l       !::/       /ヘ}::::
ヘ   l   `ヽ___         /:/       /|:::::!:::
. ヘ  ヘ                , '::/      , ':, !:::ノ::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《ブリジット》

  鳳翔はパラセのせい。パラセはランダムのせい。ブリジットは>>1のせい。
  常識人役はこれ以上必要ないという判断の元から、何故か下ネタキャラに転生したブリジット。
  でも本来なら、このポジションはやらない夫のものだよなあと思ったり。
  しかしそうでなければ、かなり出番は薄れていたかもしれません。いや、良いのか悪いか分かりませんが。



               _,,.. -─- 、.,
           ,  '´          ` 、
         /                ヽ
        ., '    / /   、    \   ':,
       /    ., '   '     '  /`l '   ',
      ;     /    |       |, ' /l | |  l__
      |    ' ;'  /'、   ト、 / /-‐ `'ー-<´r|
      |    !/-‐/ __ 、  | ∨    l    ∨
     、_.ノ    |!、ァ七7ヾ \| / lト、ヽ  、    ハ
     `7、   、ヘ 乂_.ノ  / 八 \\  .ノ |ゝ
     ∠..-\  \"     '     \」   _,.‐ァ'|
     :.  | `ーハ      | ミヽ      ー'/ |!
    ..::   ,:|  | ム、  r 、   /`!、__ ` ニ./ 八
       /,'   ;/  |l≧ノ }/ /  _` ー./| /   ` ーァ
     //  ,'_,,. イ∨ ´   /-‐'"ノ, イ ト、   `' 、
   //;'   ;´  / .|     ‐''イ   |   ! \     ヽ
 . , ' /  {   .{ r-- }   _,,.イ´  ̄` ;  |/  ヽ.  \ |
 ./  .{  ∧   \ヽ_」___{_r- =   /   '/   ',    レ
 {   ' / ' 、  「´       `ヽ、, '   /´    |  , /
..ノ   l |   ,ハ /  !   /  //   イ      |/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《秦こころ》

  セメントアイドル。言いたいことを躊躇わずに言う。献血要素はどこいった。
  踊りのプロ。ブリジットと組ませた時のインフレっぷりは、最早語るまでもない。
  ずっとメインで出したいと思っていたので、選ばれた時は割と嬉しかったり。
  東方キャラは強いと噂の本作スレですが、あのメンバーの中では中の上ぐらいです。
  走り鳰あたりは他事務所の社長でもやばかった可能性が。



6995 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:01:39 ID:PCKWIipQ0

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       .iヽ、 / \/ |         :::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    _______L/    \/_____」_      ::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ヽ. _/  ____.  \ /      ::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::      <二二二二二二二二フ     ::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::        __|::Π:::i::::L-」::l:::Π::i__|         ::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::          /   ハVV∨VVlハ. `、   ☆  ::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::        ,′ / ・    ・   ',  i         ::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::         { i i     ワ    i  |      ::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::          Vl ヽ           , rゥ.         ::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::            /\__>        ,.イ// l         ::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::           /,  ..:::::>‐--‐<〆/  ヽ         :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::          ノイ ..:::〈 ̄{二口二}./::::..   \      :::::::::::
:::::::::::::::::::::::           |:::::i:::〉/:| <,ノL> |::::::::::ヽ::::\_>     ::::::::::::
:::::::::::::::::::           |:::::l:〈〈:::j:::::::::::::::::〈::::l:::::::l\:::|       :::::::::::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《上白沢慧音》

  レッスン担当。特に提案することもなく、もっと色々考えれば良かったかもね。
  EXモードは話の流れでポンと出てきたため、特に裏設定とかはありません。
  特別な時だけ出そうかなと思ってましたが、なんかポンポン登場する羽目に。
  最後の方は通常時よりも出番多かった気が。



                  _
            _ .   ´    `   .、
           /´ _           \
            / /´             ヽ
          .// ./     ! \ \       。
         /  /     {≧=-Y  Y   |   '.
       |    |     .ハ / ヽ |   lト、  ハ
       {  |   l|、  i  | }'   ,ィ } l}   }/ }  l} }
       '. l|   l|ハ  |  |リx彡´ Vト. リ /  /.リ
          ∨{   lト{_V {  |///u}ハ/イzzzz.y′
        V! }八¨ ヾV.ノ  . -‐ 、  }}ニニニニリ
         |V/ ハ\ `{ rァ´: : : : :}/}≧==≦
         | У {、}込.   \: : : / Y  }/  }_
         }/`ヾ | ヾ{  ` ニ=-<ー人  /  ノ:::::::::`ヽ
                    》 /  ヽ/´{7:::::::::::::∧
                   . <__〃  /  八::::::::::::/:::::,
               -=≦    .{{  { /}::::::::::::::::::::::::::
         f⌒l}  .イ\     /ゞ /} /:::::::::::::::::::::::::::::,
         |} {| ./:::{:::::\  〃  У ノ.イ::::::::::::::::::::::::::::::::|
         |} {|/:::::::::|:::::::::::\ .{{ / イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《女騎士》

  謎のレッスン担当。唯一、>>1が好き嫌いで悩んだキャラクター。
  ぶっちゃけ生粋の殺人鬼にするかどうかで葛藤がありまして。
  さすがに不味いだろうという判断の元、魔王暗殺事件と絡めた展開に。
  帝国での殺人鬼は実は裏で魔王暗殺と繋がっていたんだよ。詳細は闇の中。
  なので魔王暗殺について一度でも調べないと、女騎士のイベントは最後までいきません。



6996 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:01:52 ID:PCKWIipQ0

            , -――--  、
          ,. '"   ,        > 、
         , '  ,  /      ヽ   ヽ ヽ
       /   / /    、    ',.、 /:'、 ヽ
      ./   / ,イ      .!  i.  ',/::/、', '、
     // ー/i-/、!    ,斗,,ー!― '、/ ヾ,. !
     ,'/i.  / レ' ii.',    / iハ. !',  ', イ.`i. i
    ,'  ', i三三ゝ ',.  / 三三ソ '、 /_´'  ii. !
    ,'   ヽ!     ',.イ      rく::::::::ヽ,' i !
    !i./i. ,′"          " ./::::::::>、! i! !
   ,';;i;;;i/'、       /ヽ     /::::::::::::::::/ヽ'i:::i
   /;/!;;;;;;;;;> 、.  ゝ-'     /::::::::::::::::/Y',;;;i;;;',
 . /イ !;;;i!;;;;;;;i!;;;;;>ー-,---,イ:/:::::::::::::::/
 /'  .!;;;!i;;;r-く":::::::::::/_./::::/::::::::::::::::/
     '、!イ:',:::/\:::::::i ,.イ:::,イ::::::::::::::::/
   ./::::::::::ヽi:::::::\.i_/, イ::::::::::::::::::/
   /::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   ヽ:::::::::::ヽ、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ヽ::::::::::::ソ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
     ヽ::::/::/i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ソ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《ロード・ディアーチェ》

  営業担当。本作における肝の部分。前作で言うところの外交である。
  そのくせ女性嫌いという枷をはめられた。嫌いだけど仕事だからやっては貰いましたが。
  当初はもう会うのも難しいという感じにしようかと。それだと話が進まないので止めました。
  ちなみに彼女の最後の能力は『1月に1回、自作番組の結果表を1度だけ振りなおす』です。



                       ___
                     .........:::::::::::::::::::::::::::::::::......
               , :::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::、ヽ、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::/ !::::::::|:::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
                /::::::::::::::::::::::::::::::/  ';::::::::l 、::::::::::::::::::::::::::::';:',
            /:::::::::::::::::::::::::::/_,,,,,,-_、-_、,_\:::::::::::::::::::::::::';::',
              /::::::::::::::::::::::::::/ ´ ̄     \:::',ヽ` 、::::::::::::::::: !:::',
          /::::::::::::::::::::::: !/           \',   `‐-::、:::::|:::::',
            /:::::::::::::::::::::::::::l   ≡≡≡≡==  `       7´:::::::',
        /::::::::::::::::::、::';:::: !               ≡、、 .i::::::::ト、:ヽ、
       ./::::::::::::::::::/´\、::l   ⊂⊃、、、          ``.l::::::::l ` ー`
       ム-‐'7::::::::l .'⌒\!      _        、⊂⊃:::::/
         /::::::::::l     `     /  ` ー 、 __    l:::/
            'ー---ヽ、           !         ヽ l  .ノ/
              `ー,-_‐、__   ` 、 _    _, '' ,イ:/
                ´   ∨`>  、__ ̄_´_   ´ l/
                  r‐‐<  l   | ヽrヘ
                   i/ヽ、ヽ/`iー'|‐、| |` 、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《高坂京介》

  営業担当。主に翻弄されるの方の営業。ディアーチェは地味に尊大なので、こっちは腰が低い。
  京太郎に厳しいんじゃないかという意見もありましたが、同年代なので辛いだけです。
  そこら辺はまだ営業に徹し切れてませんけど、それはそれで京介らしいんじゃないかと。
  ちなみに彼の最後の能力は『1月に1回、自作雑誌の結果表を1度だけ振りなおす』です。



6997 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:02:10 ID:PCKWIipQ0

                          _ ー=  ̄ ` 、
                       /   ア ` ヽ、
                                    \
                          /        、
                     /             }ヽ   !  i、   、
                        ′    j      |  '.  i   | ヽ  ハ
                             /|    ィ´    |   !、 〉ュォ、!
         , ーァ         |    Tー!-    j  」Lzォ-  ! /7{ヾニ\
       / /          、  l | zL、   / zイj人「ア  ト.〈ニ]|  マ/
      / ./             }   zイ けヾー'    マ_リ、|  j!}`マ{  マ{
        ′/             八 人ヽ マ_リ      ~/  /|'  Lム  '〈
        | '                / ,イ´  ハ^~        /  /フj\   {、 j、
      、 !               / / ハ   ト、    ー   /==-<_ア  ヽ`个 }
       ヾ         / / /   !  人ニ≧r-y=≠ニニニ.     ', ヽ人
         \_ _  彡'    ノ /ノ  / /ニ7 /::::::7ニニニニム l      {  |
            ̄ ̄ ̄    //__/  / /ニイ7 7⌒ニニニニニニ! i!   i   入ハ
              _ ィ jァ ̄,`ヾニニニ≠ニニニニアニニリ !   |   {  ノ
           =-/  `ヽ./ Lイ_ノ、}ニニニニニ、ニ,イニニニ7  ハ  j  7 ハ
        ´/  ,/   z〈      \ニニニニァo' jニニニ7 / j  ,'  { /
     /   /  ム≧=ァ'ニニヽ.      ヾ三、´//7  {ニニイ / /  /  ノ j
   /   /    ムニアニニニニ}ヘ       マニヽ[o′ !ニニ」_ノ /  /  」 _ノ
   〈  イ/     ム/ニニニ≠  :.      Lニ]ニ!   |ニニム _ノ  /  r´ 「 |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《霧切響子》

  情報担当。熱血キャラはどこいった。ごめんなさい、>>1が疲れたんです。
  要所要所で休みをとってはいるが、交渉における最大に切り札。百合ではない。
  交渉において相手の心情を描写したりする安価スレも多い昨今、ウチは全くやらないわけでして。
  分からないものは分からないがモットーの為、霧切がいなかったらかなり難易度が上がっていました。
  それはどうなんだろうと思いつつも、そういう心情を察するのも面白いよねとお茶を濁す。



      |┃三            _ ... -―┐
      |┃               r::,ヘiフにマヘ:::}
      |┃               |んi'r_、」_,rァ{ム!
 ガラッ.  |┃               i个l ̄l」」 ̄|个{
      |┃  ノ//      ,/:::|::ハヒwwイハ::!:::':、
      |┃三         ./::::::|::lハ.___.小::|:::::::':、
      |┃ , .. - ―― r‐‐'ァr〈_|::|>ィーrヘj_l::!_〉┬―r――― ....._
      |┃ ヽ:::::::::::::::::::|   ! ::::::|::|:廴._.ノ/:l::!::::::|   |:::::::::::::::::::::::/
      |┃ ハ ::::::::::::::|   |::::::::}//( )\l/::::: |   |:::::::::::::::::/:、
      |┃ |  \:::::::::|   |:::::::::/ /!  人ハ :::::::|   |:::::::::::/  |
      |┠‐''¨ ̄ >:::: |   |::::::/ /_ハ__{___j__〉:::::|   |::::::::〈⌒ヽ.ノ
      |┃/  /::::::: |   |::::::`ー':::::::`ー'´:::::::::|   |:::::::::::\ iヽ、
      |┃  <::::::::::::: |   |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   |::::::::::::::::::>! l
      |┃    \;:;:;:; |   |;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::;:;:;|   |::::::::::::/ ノ |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《コガラシ&桂聖奈》

  裏方担当。ああは言ってましたが、これ以上裏方を増やすと描写がなあという問題も。
  その為、雇ったはいいですが極力話には参加してきませんでした。
  いっそただのシステムにしようかと思いましたが、それは空しいので今の形に。



6998 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:02:23 ID:PCKWIipQ0

                ___  ト、
  {、 __     . -‐ニ二二  三‐- ` ̄ >'  ̄ ̄ヽァ
  `ヽ ニ =≦_.   _ . -‐ ´∧ 三ニ/     / i、
       ..-`‐== .__/| . . /: .    /    ! ヽ
    . ´ , =ニ三ニ     .|  \i: : : .   i   ,'   !   / !
  /   _ -‐三‐‐== '´/\   ヽ : .     。‐。'   i./  /
  {  , ´      _ ̄`/  / i: :\ __ノ __ 。 。___ !  /
  }/   ヾー=三_彡'´   /  \: :i: :. /`ー'/ ./ /―'//‐ ´
      > ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > \:_:_ ̄ ̄。/。  ̄ ' \
     / . : .       /    \ .〉 。/。  /: .   ヽ
    /  . : : : : .               ∨== 、 /`ー=- 、 i
  / . : : : : : : : : .                ー=、 ヾ、\  <`│   ___
  .i : : : : : : : : : : : : .             ∨ i}   i {i    ヽ l  ム/ /___
  .| : : : : : : : : : : : : : .             . !  }、 ヽ  Ⅳ/   ./ 〈-,  〉
  .|: : : : :.:./  ̄ i  ̄ ̄ ̄ ̄ \     iミ、   ハiУ   `ー=、/ 、 /¨ /__
  .|: : : : :/    i: : . \    \    | ゝ /  ヽ弋( ̄` <  i   i   i
  .: : :.i : : : : : :.ヾ: : .  \    `ー 、i \ ミ、 リ / `ト、_   __    /
   '; : :.:| : : : : : : : i、: .    ヽ    i / i  ソ  ㍉ ゝ.   //////\ i
   .: :| : : : : : : : :ヾ: .     .  レ/  ̄ ヽ  У、   /////////i/
   i: : :| : : : : : : : : : :`ミ、    ヾ 〃     \  > ´///////////
   |: : :',: : : : : : : : : : : : :\    Y: : : . . . : : : / //////////////
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《悪魔将軍》

  裏方担当。亜人好きというよりも巨乳好きに。尚、>>1は貧乳好きです。
  地味にやらない夫とキャラがかぶってましたが、こういうタイプは二人いても何とかなる。
  もっとジャンジャン建てるはずが、番組製作やらで手を取られるという予想外。
  本編でこそ言ってませんが、たぶん数年後に葉月と結婚する。



                   __
                ,.‐'´ ̄     ̄`丶、
            /            \
               /      _、-、rwvvw、、  ヽ
           /      ラ         `^ヘ. `、
              l      Z            l  l
          │     レ' ,. ‐─-    _,,..,,_l  |
           |      k.   ,-r-、    ___  l │
          |││  │,イヽj     ハハ /  |
          ヽ! |    l. ヒノ     〈ン′/  ハ.l
           N l l  Hz       `´,ハ  |ヽト、
                ヽl |l | ト、       ' , イ ハl l N
              ヘハVN \ -‐'.イ /j ハl | ! l
             「 ̄j !   ト下´lノレ レ′ リ | j
                 ノ:`<、  lヾ、::\
             /〉、:::::::\- 、_,ゝ::>、
           //::::::\::::::::ヽ: :ー- ´\ヽ、
              //:::::::::::::::ヽノく::\:丶、 : ヾヽ
          〈⌒ヽ::::::::::::::丶:::\;ハ: : : : : :ヾ〉
          {::::::::丶:::::::::::::::::::::::`l| : : : : : : ト、
             〉::::::,、::ゝ、:::::::::::::::::::|.!: : : : : : :l::l
          j::::〃::::::::ノ:::::::::::::::::::|.|:__ニ: : : l::ヽ
           |::::::::::::::::L_:::::::::::::::::::l |: -‐: : : :ヾ::ヽ、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《鳥飼葉月》

  裏方担当。鳥飼将軍。本作における万能枠。フレーバーな部分でも何でもやるよ。
  スタイリストという設定はどこかに飛んでいき、何でも屋という設定がウェルカムされました。
  原作通りにお金には厳しい役にしようかと思いつつ、主に将軍のブレーキ役に。
  見下す表情に定評があったとか。星空育代に怯えつつ、今日も裏方の仕事を頑張っています。



6999 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:02:34 ID:PCKWIipQ0

\                _ヽヽ _  ,.r=、
  \.              > ´  ヾ!   ` <⌒',_
            > ´              ヾ }.      /    /
\ \       /                  ヽ   V__            /
    \..   /   /  メ、 /    /    ', / ヾ i.        /
           /   /  / /ヽ  ,.ィヽ     ∨/ K.       /、         _  -‐ ´
        / ,  ,'  Vミ:.、!/   N  \|.    i/,  !/            -‐'"´
        | ハ i |  抃芋ミ、  | r≦手三   |/ ム
        |' .〉| |, -.{了::刃 ヽ.!  {了:::刃   { /:.ヽ.           -‐‐‐‐ "´
        /´ト./ ,! ゞ赱ソ      ゞ赱ソ   .∨:.:.:.:.ヽ
          i  i ,' ハ / ) r ,--- ャ   |   |:.:ヽ:./
        ', { } ! / /  V___.ノ,..--.<|   リ:.:.:.:.:.:!
         } ` .V / >/:.:.:.:.:.:ミ:.:.://|   /:.ー- ''
      (⌒ ´       '/ ノー.:.ヘ:.:.:.:.:.ヾ:.:.:| /:.:.:|.          `゙ ー- 、_
       ⌒ヽ      イ 、:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.',:.:レ' ̄´    \          `゙ ー- _
         `/ヽ__ノ  ):.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.}/         \
         (_,  ヽ  て }:.:.:./ー-- ''.          \  \
            {   ゞミ( }イ ノ:.:.:.:/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《ネロ・クラウディウス》

  対秋子用最終兵器。あと皇帝。コンセプトは絶対に勝てない戦闘。1億は伊達じゃない。
  比較的友好的にするつもりが、まさかの超友好的に。困ってる民は見捨てておけない。
  そのくせ有能というのだから、周囲が止めなかったらエンディングが早まっていたでしょう。

  秋子に対しての最終防衛ライン。この人がいなかったら割と大惨事。
  秋子が幸福を察知するように、ネロには秋子センサーが搭載されています。
  動き始めると察知して、ある程度泳がせてから都合のいいところで止める。
  こうやって帝国は回っているのですね。ただし加減を間違えると滅亡待ったなしである。

  カイジやらキュアピースやらは完全に後付け設定なので、本来は一人っ子。
  挨拶に来なくて拗ねたように、地味に寂しがり屋が面もあったりして。
  そこを突けばアイドル化も出来るようにしようと思いきや、秋子がいるんで没に。
  この人以外が皇帝になっても、あれを御することは出来ないのである。
  こう書くと、ネロに対して秋子がいるのではなく秋子に対してネロがいるような。

  人助けが生き甲斐ではあるが、貴族派に対しては厳しい態度をとっているもよう。
  割と好き勝手に動いてましたが、実際は先代の時代にロクでもない法律が一杯できたわけで。
  その隙間を抜けながら、何とかやりたい事をやろうとしていた苦労人。
  本編では大して描写されてませんでしたが。それをやろうとすると前作みたいな交渉メインになるという。



7000 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:02:47 ID:PCKWIipQ0

           _,.二_
          //^// Ξヽ.
         i、;;;;__,ゝ―、三三i
         リ`\,._,ゝ ヌ三Ξ
         メ;;,,,、`r三ミy゙il´゙i
          !`´l^`ゞΞメx.Pノ
          ヽノ`'´ヽ  ! `!ヌl
          入二`゙ /´,イー=._
      ,.=≠‐/ ̄ゝ―≦゙ ̄;;;;;;;;;/`ーy、__
    ィ;;´;;;;;├|、ヽ;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ┐ー'´;;;;;;;;;`ヽ
   |;;;;;;;;;;;;;;i┤;;;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
   .ノ;;;;;;;;、ヾi |;;;;;;;;;;;;;;;il;;;;;;;;;;;;;;i 丿;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
   ム-‐-、;;;ヾ!;;;;;;;;;;;;;;;ll;;;;;;;;;;;;;トy"-‐―-、;;;;;;丿
   }′:  ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;/  ノ .  レ;′
  ノ' .::. ノ ノ;;;ー‐一';;;;;ー‐∨ ./´   ノ;;;|
  〈,  ヽ、i/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ'"..ノ   ∠;;;/
  .ソ    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/,    〟/;;;;;;/    ,....
  i  .   、 .:!;;;;;;;;;;;;;/,イ´   〃ノ;;;;;;;;;/   /ト-'i
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《四大幹部》

  亜人大好きブラッドレイ。厳格にして忠臣。ネロの良きパートナー。
  性格に若干の破綻はありましたが、概ね当初の予定通りに進んだキャラクター。
  皇帝謁見の為、最後の砦として君臨したり。まぁ、亜人接待でかなりぐらついてましたが。
  馬に対する警戒から、紅事務所への好感度は抑え気味。それがなかったら、あっさりAである。

  料理大好きアシェラッド。自由にして柔軟な部下。主に軍事と警備を担当している。
  前作で言うところのペットショップ枠にしようと思ったが、なんか料理大好きなおっさんになってしまった。
  突破口がとても分かりやすく、尚且つ頼れるという何とも便利なキャラクターに。
  もっと老獪にしたかったものの、あまりやり過ぎてもなあと。関わりまくったおかげで、最後には社長になれました。

  洞窟大好きゲーニッツ。法の執行者。四大幹部を縁の下から支える力持ち。
  主に貴族とのしがらみを担当するはずでしたが、もう洞窟から出てこねえ。完全引きこもり状態。
  話に絡むこともなく、とりあえずエリーゼ好きにしてみたがやっぱり洞窟から出てこない。
  最終的にはいないので、特に説得する必要もないというかなり残念な人になってしまった。

  水瀬秋子は別枠。

  ちなみに当初の攻略難易度は
  (難しい)ブラッドレイ>>>ゲーニッツ>アシェラッド>>>(チュートリアルの壁)>>>水瀬秋子

  そして実際に攻略難易度は
  (難しい)水瀬秋子>>>(邪神の壁)>>>ゲーニッツ>>>(引きこもりの壁)>>>ブラッドレイ>アシェラッド



7001 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:02:58 ID:PCKWIipQ0

         / ̄/`Y´ ̄ フヽ
        /  /彡ミハ/ /ミハ
        ,. ァ′ /    `゙´ ‐- 、ミ
      / /  /  /  /     \\
     /  l   l / ,ィ' l i ヽ\   \ヽ
   /  .|   |/ / |‐.ト、l  | !、ヽ ヽヽ\
    |   .|   リレ'  | |! |  |リハ .l | i ハ ヽ
    |  /l   |/テミ レ' |イ /テミ:| l ! | |l   }
   、 /{ ',  ト、zク   ! /ゞ.ク | l/レ'/リ  /
    ∨ ヽ.',  \"""     ' ""リ/. ‐  ̄`丶、
    l   ヾ.    \ u  σ,  ´          \
    ヽ.    !\ __,.ゝ  ´                 \. -‐   ̄ ̄ 丶
       \ ,  ´             . <   ,.  ´         }
      /      _  _ ,.. ≦´三三> ´             /
      /        「rr‐く 、_,_ `ー--‐ ´               /
       {        |ヽヽ.ヽ_つ丶、    _..   ---   ..-‐ 7´
      ヽ.      >、}`ー‐'´三ミ>≦三三/     `ヽ、
         \      |三|`  ̄ ̄{|     ヽ        ヽ\
         l\   /三l!     {j       '.,        !  }
        \ミー-'三三!   / \      }    __ -┴‐,′
             \三三ヨ|   {   \__  -'‐   ̄     /
           {三三ヨ!__.⊥ -‐ ´   / 丶 、     /
           ヾ三三.ヾ 、       /     ` T ´
            V三三三,` ‐-  -‐ ´         /
             |三三三ミ、                {
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《水瀬秋子》

  本作における四大どうしてこうなったの一人にして頂点。不幸の担い手。邪神。
  兎にも角にも、本作で最も話題にあがった人物ではなかろうか。どうしてこうなった。
  以前にも言ったかもしれないが、帝国とのパイプ役になる予定だったり。
  それが好き嫌いのせいで、完全なる邪神生誕である。

  メイド長。その為幹部と言いながら、そこまで権力があるわけではない。
  なので秋子と仲良くなってから、他の幹部との交渉の機会を設けて貰う。そういう予定。
  ところが皇帝は勝手に来るわ、ブラッドレイはああなるわ、秋子は幸せ大嫌いだわで大惨事。
  幸せ嫌いが紹介するわけないよな、ということでパイプ役は死んだのだ。難易度急上昇である。
  実際、コレがマトモならもうちょい四大幹部とはスムーズに交渉できたかもしれない。ゲーニッツは別。

  皇帝の良き理解者。くそっ、もう何を書いてもジョークにしか見えない。
  メイド長という立場だけあって、ネロを幼い頃から支えてきた母のような存在。だったよ。
  暴君だったとはいえ父親に先立たれ、ショックを受けているネロを励ましたり。
  皇帝になってからも辛いことや悲しいことは、秋子に話していたりと。
  主にネロの心を支えてきたメイド長という設定は、あの一瞬で灰になったのだ。

  ネロというか人類の敵。幸福を察知すると動きだし、徹底的に潰してまわる。
  ただしドラゴンと違って個人の不幸には興味をもたない。あくまで世界中が不幸になることを望んでいる。
  その為、やり方がまわりくどい。おまけに一時的とはいえ誰かが幸福になるのを許せない。
  そうした拘りというか制約のせいで、毎回ネロに企みを潰されている。



7002 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:03:10 ID:PCKWIipQ0

                /: />-‐ヾ: : : : :´  ̄`ヽ: : : : : :ヽ
             /: : /'´: : : : : : : : : : : : : : : : ‘,: : : :..ハ
               / : : i: : / : : : / : : : : : : : ヽ: : :‘,: : :..| |
             ′: :..|: :′: : : | : : |:i..: : : : : ‘,:..:|i: : :..| |
                |l : : : |: i: ::i : : |i..: :|:|i:.| |:`ーi-|i: : |l: : :..| |
                |l : : : |: | 斗‐´八: :|八{小: ハ:八: :|l: : :..| |
                |l : : : |: |: ∧jノ_ ヽ{   j/斧うメ !l: : : | |
                |l : : : |: |/ァ圻ハ       {ノ:::ハ}}l!: :..:.| |
                |l : : : |从ハVノ:::}        乂::ツ |l: : : | |
                |l : : : |:.i^! |乂シ   '         |l: : : | |
                |l : : : |:.| | Yヘ    ´_`       八: :..,|∧
                |l : : : |:‘, ヽ\        イ:/: : :/:|: ∧
                |l : : : |:..:‘,   ヽト -‐≦  //: :.:/ 人: : }
             八: :.:..|: : :.|\    \‐v-─//: : :/ノ: : :}ノ
.           〈: : \八: : |: : \    )////j/:.:/ \/
            \: : :\ヽ{: : : :厂 ̄ ̄`ヽ/// /   ヽr‐、
             -‐=\: : :\: /、 __     ,〉/| /    || |`  、
         /     ヽ: :/´      ̄ ̄〈//,|/、     || |   /ヽ
           /        `|            }'//  ヽ __/ | |   ,′ }
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《水瀬秋子》

  まさかでもなんでもない二レス目。その正体は邪神。
  混沌のカードを使っていたら、どうなったのかは>>1にも分からない。
  ただ秋子を殺すことは実質的には不可能で、排除するにはお帰り願うしかないという。

  目的の為に何かを成そうとするラスボスは珍しくないが、幸福が嫌だから不幸にしようとは。
  あんまり見ないタイプのキャラクターではあったが、思ったよりも楽しく描けたので良しとしたい。
  尚、美鈴がアイドルルートに入っていた場合は普通に皇帝が抑えてくれました。
  これが本気出して妨害してくると、それこそランクSでも防ぐことが出来ないわけで。

  ランダム後はただの詐欺師にしようかどうか迷ってました。
  馬車との絡みで、主に運送とかそういうケチくさい詐欺師に。
  そういう方向だったら、それはそれで敵対していたかもしれませんが。大陸は平和だったでしょう。

  ちなみに暗殺やら殺人鬼やら物騒なルートが幾つかありますが、その一切に関わっていません。
  彼女からしてみれば人を殺して金を稼いだり、喜んだりするような輩は敵以外の何物でもないので。
  心を許せる存在があるとすれば、それもう自分しかいないという。
  走り鳰も使えるとは思いつつ、最終的には不幸のどん底に落としてやろうと思ってます。

  >>1の作品にしては珍しい、ラスボスらしいラスボス。
  封じ込めたのはネロですが。



7003 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:03:22 ID:PCKWIipQ0

        , --―___― - 、
      /   /:::::::ヽ/;`ヽ   .、  /
     /   ,. ':::::::, ;;;;、::l/;;ヽ:::\  `/
   /  /   /      '  ヽ  ヾ`
  /  //::::::::::, '-―'    ⌒ .〉;::::::|  ー――
 ヽ  ./,'::::::::, ' /)l`     '  { |::::::|   !i
  l  /,::::::::; '  ,l_l_     ,.=='.l !::::::!
  レ |,::::;イ ! /////    ///レ:::::ノ   / ̄ ̄\
  ノ.  l; ' `ヘ.   .____  __, ./:::∠'_,   '<二二>'
  ヽ__l|__/ト、 ` ==- ´と二 -.、 ヽ,     //
    l!  (ノ/| "' - ,___,/イ !   >'  \  //
      レ_「工エェ-ェヒにヽノ_ / ィ/  \//
  / ̄ ヽ| |    "   ヽヽ し' 〈〈 '^l  ヽ
 /     .ト----―――---`、 \しヾ"ヽ.   !
 |      i○         (_)、 ヽ  ̄ }   |
 |    / y....            '  | .//l   .|
 |.   , '/.{:::::::::....    -     ....' /^-,/ |    |
 | ー ノ -'':::::::::::::::::::::::彡'::::::::::::::::::://///>,|   .|
. { 三三三 }` ---     .--- ィ////  l    |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《帝国の事務所》

  帝国最大手。古田事務所。主に賄賂と裏取引を担当する。
  貴族との繋がりも深く、帝国における最大の敵となるはずだった。
  特にそういうイベントを出す機会もなく、主催の権利を勝ち取れずに敗北。
  もうちょい色々と描写すれば良かったと反省してます。

  料理は負けなし。鬼丸事務所。友好的でやりやすい担当。
  鳳翔という料理特化がいるせいか、番組的にも手を組みやすかった相手。
  鬼丸真紀子のAAが少なかったから苦労したものの、そこまで気にならなかった感も。
  メモ帳から秋子の親友とかいう一文が見つかったのだが……。

  演技派の宝庫。吉良事務所。芝居やら舞台の担当。
  京太郎が話術ではなく役者の道を進んでいたら、鬼丸並に世話になっていたでしょう。
  特にそういう事もなく、スポンサーのつながりで古田事務所の側につく。
  ここに限ったことではないが、帝国は描写が薄くなりがちな傾向があった。

  後半から出てきたのに存在感はある伊藤事務所。妨害を担当。
  弟を出した時点で、こうする事は予定だったり。ドラゴンの移籍も想定済みでした。
  とにかく接しにくいキャラをブチ込んでやろうという一心で出来上がった事務所である。
  ただキャラを増やし過ぎてもしょうがないので、妨害役はドラゴンと松永だけになりましたが。



7004 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:03:34 ID:PCKWIipQ0

        | / ィ/  /  / ∨ イ:|  | ト、 | ヽ  ∨  |
        ∨. //    ' !l /´    !|: ,ハ!| Ⅵ.  V  | ̄ ̄ ̄¨ヽ
        /乂 〃    |.l |! |    |イ::.ム仕≧!|  ∨ |       \
      , ィ´/¨7' i  | |::|:l !|:匕   //::/ィ'チ无勹 | | | \    /
     / .l.,'  ,'.| | ::! !::!从弍≧、/ レ' 弋::::::リ リ .,' | |ハ     /
     \ .|l  ! | | ::::いレ/「::::└!       `辷, イ / :: | |∧   i
      \|  |ハ | ::::いト、弋‐リ_       ノイ:::: | | Ⅳ  |
        Ⅳ Vハ! | ハ \ ''"´   ′  '´´ l::::. | ト、| l\ l
         ヽク  ハ  ヽ >-     rヽ    ノ:::.  |   い! `┘
         /  /ハ   :::> 、     ┘  イ/:::.  :|   ヽヽ
        / _/:::::::::::\   ::::.≧ー ‐「 Ⅳ7 レ::::.  ハ   \\
  _,, -iイ>'"..::::::::::::::::::::::≧: 、 .:::::マ‐┤ |ノ_!:::.   /:: ハ:..   ヽ > 、
./ , イ /  ..::::::::::::::::://    \ .:::} _| 「  ` く / ̄`ヽ:::::..   \:::::...> 、_
 / //  .:::::::::::::::::::::l ̄ ̄ ̄|⌒ヽ', .::「J      )     V::::::::... >、:::::::::..`>-
/ / /  .:::::::::::::::::/ ̄\   |  い .:|∧      |ニ, -‐ァ⌒):::::::::::::....:::\::::::::::::::..
.. / /  .::::::::::>' ̄`>_」―‐-、   い :| _>――-、j ! レ´ /  / 〉-┐:::::::::::::::\:::::::::::
:/ /  ..:::::::::└‐ '"´ノ |    \  !厂       \| /  /  | :::::::::::::::::::\:::::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《帝国の貴族》

  紅のスポンサー。スピードワゴン。比較的簡単なスポンサー役として登場。
  芸術面で若干の不和が生じそうでしたが、速攻で解除したあたり問題ではなかった。
  むしろ問題になったのは正義。正義好きって正直あんまり好かれてる印象がない。
  基準も曖昧ですし、何をしたら怒るのかの判断が難しかったキャラクター。参加者も悩んだんじゃないかと。
  ただ正しいことをしている限りは、これほど頼もしい味方もいないわけで。
  イメージキャラは衛宮士郎。布都の士郎ではない。



  お金大好き高木社長。貴族派の中に何人かは嫌われ役がいないと駄目なので登場。
  明確なまでに敵役にしようとしたものの、金がないという設定が足を引っ張ることに。
  いっそ金持ちにしていれば、金に物を言わせた南無狐のような大攻勢が出来たんですけど。
  ちなみに馬の処刑に合わせて、どっちにしろ退場する予定でした。



  歌姫。袁術。本当は高木社長と一緒に退場する予定だった。
  ただメルトが居て、何故かメルトも捕まるという演出をしたいがために相方として登場。そして無事に生き残る。
  ここまで聞いて分かる通り、歌姫の予定など欠片もなかったわけで。咄嗟にそうなりました。
  相方が舞台で殺されたり、対決の日に家族を人質にとられたり、歌のせいでロクでもない目に遭ってたり。
  その為、何よりも安全を重視するタイプ。なにげに一番暗い過去を持ってたりする。



7005 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:03:47 ID:PCKWIipQ0

   \| : \::::::::::::{ : : : : : : : :j    __        j: : : : : : : :j l::::::::::::::::::/  /   /
 \  i : \}::::::::::::\: : : : : : |> ´     `  、  { : : : : : : ://::::::::::::::::::{_/    /
ヽ  \}: : ヾ:::::::::::::::::| : : : :/    ニニ、ー―‐-\ }: : : : : :{/::::::::::::::::::/    /  ̄_二ニ=ー-
:::::\ く : : : :l:::::::::::::::::\/  /:::{〈 }}:::::::::::::::::::::::\ : : : : }:::::::::::::::::://     ´
―‐-\\ : |:::::::::::::::::::/   /:::::::::::>=′ ̄ ̄`ー-、:::ヽ : /:::::::::::::::::/´    /
ー -- __ \:::::::::::::::: ′ /::::::::::/ /    l l  '. ヽ  \:∨::::::::::::::::/   /   ̄_二ニ=‐-
 ̄ _― -- \:::::::::::| /:::::::/  ' |   | | | |l   ト|:::::::::::::::/  / -‐  ̄
_〈匸>―一ァ 二>=、l:::/   l| l |      | |l ハ/ |/ 二二 <
ー‐/::::::::::::::://::: 〈〈_//イ     l| | |   // | |j厶イ|l  //::::::::::::::::::::::::>-――-、
/:::::::::::::::::://::::::::::>イ | |   」_八lハ 〃   lイ以_ ||  |::::::::::::/ ̄_ -――― 、 \
:::::::::::::::::::::〈{ ::::::く/´:::l | ∥  |/ 二≧ヘ   / `" リ  |:::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ, -――――‐-、
::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::| | 八  |l<__以` \/、    / / ::::::/ /::::::::::::::::: -――――ヘ/:::::/ ̄ ̄ ̄`<:::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::|  |{ \|\`"´    _ ィ //{::::::::::|/:::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::厶イ――‐-、/ ∧:::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::|   |::l::\ \  <_ ノ / _〉::::::::::::::::::::::::::::|l:::::::::/⌒ヽ ̄  _ -―   ノ  / ',::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` l   |::|::::|} >一≧ー―<// __/⌒ ー‐、__::::::::ヾ:::::厶 r┴  ̄       〈  /   |::|
 ̄ ̄`ー- 、:::::::::::::::::::::l   |::|::::|}    〈にフ小.V/| l::〈  |、 l   `< ̄   └―'⌒\  /  ー'⌒ヽ|::|
         ` ー―-ヘ  |::|::::|}にニニヾイ  ∨ レ':::::', | ノ      \          }/  /        〉|
             l\ |人::::く ̄ト-个ーf⌒ー勹::::::::レ ′/^/ /   ヽ          (   /      /|::|
             | |:::::::::::::ー\  | /  /:::::_ノ   | l l ∧  | / /    `ー'⌒ヽ  /{  |::|
             | |::::::::::::::::::::::::>――<:::::::::(__,ノ⌒| ├ | ト、__ ノ´ /          ハ / /`ヽ|:|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《水銀燈》

  威厳と恐怖の魔王。登場シーンを見れば分かるとおり、かなり気難しい魔族。の予定。
  嘘好きはいいとして、幽霊嫌いがポンコツ化の原因。
  あらかじめ幽々子は登場する予定だっただけに、もう威厳とかいらないなと思われたもよう。
  殺したとか云々も、きっと嘘だったんでしょう。

  料理の鉄人。本来は歌を重視する歌姫だったんですが、歌唱系が不憫すぎてどうも。
  だったら料理の天才にしてしまおうと思い、ああいう感じになりました。
  ちなみにどういう達人であったにしろ、先代魔王暗殺は自分の仕業だと思ってます。
  実際はどうなのか不明。真相は魔王暗殺ルートにて公開。セーブしたところからやり直そう。

  帝国のコンセプトは部下が交渉しづらく、皇帝は比較的フレンドリー。
  魔界のコンセプトは部下が交渉しやすく、魔王は比較的好戦的。
  扱い辛いという点においては当初の予定通りとはいえ、いかんせんポンコツっぽいのが難。
  その為か部下からも割と馬鹿にされているが、一応王として尊敬もされている様子。

  これは皇帝にも共通することですが、基本的に人間と魔族の差に興味が全く無い。
  プライドがあるから和平しないだけで、実際はどうでもいいと思ってます。
  だからネロは和平に向けて動き出しますが、水銀燈は特に何もしません。
  別にこのままでも不都合はないから、現状維持でいいじゃないという感じ。
  まぁ、イベントをやったおかげで若干意識に変化がみられ、ああいう結末になりましたが。



7006 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:04:01 ID:PCKWIipQ0

                     r、     |ヽ
                    / l . ----l//\
                   ノ .リ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ///` ー- 、
                 / ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.///////`ヽ
                //////.:.:/!.:.:.:.:.:、.:\:.:.:`ヽ、./////ハ
                  //////.:l:/.:l:.:.:.:.:.:.:ト__l>:.:.::l::.:ヽ ////リ
               ∨//./l :Tl¨_´',、:.:.:.:l,ィr=ァッ、.l:.:.:.:ハ////
               \ /从弋´(i)ノ \.:l`ゝ゚≦/.:/:从r ̄二ア
              -=ニ二州ヽヽ´  `  ヽ   /ノ.:ノrV'.:.:l´
             }l  }! /:.:.:{ ヽヽ ヽr_ゥ-‐'   〈´:.:.:.:リ:.:.:ヽ
             {1 /l/.:/ノl ',:.:/:\    __イ/r、、.:/:.:.:.:.:∧
            / l./_/_イ/.--¨- 、::::>r--y_ゝ,>-、、_.:.:.:.:.:∧
            l-l./:::::::://     ヽ〆  l 〈::::::::::::ヽヽ- 、:.∧
            / ノ::::::::://     /    ',ハ:::::::::::::::ハ ヽ、ヽ _ヽ_  -  フ
        ___./ l:::::::::::l l           .l l::::::::::::::::::ハ l ヽl.ll    /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《魔将軍アスタロット》

  魔王の補佐官。大体、魔王への陳情は彼女に話しておけば通る。
  魔界の場合は四天王の交渉難易度は全員同じ(はずでした)
  中でも魔王から信頼され、そのくせ話の分かるアスタロットは真っ先に攻略されるだろうと。
  ただ基本的に四天王は仲が悪いので、つるむという事は無いはずでしたが。もうね。



                               ,、
                               } ヽ、
                          __ --‐ノ ,-、',
                       -‐: : : : : :/  (_) ヽ、..
                     i´: : : : _: : : / -‐―-、_jハ ヽ
                   __rィ_,ニィ´ >_ゝ_ _ー-   〉: : ヽ
                  /、 < /´\ 了77`ヽr<⌒>=、<ミ: : : :ヽ
                  ゝ ハ  j: :Y / i: : /i:/l:`ヽYヽ ヽ-、: : Y
                   ヽ/   /:  ̄/`i: 7 Tj、l: : : j l: ヽr‐、ヾ`了ヽ
                       7  /:j: :lィr=‐'≦、j: : :イ T ̄`j: :<  j  }
                  / /i| /i :|iハY:j::ソ  /:ノ/ィz'ュ: : /i: :l:!T )´
                    イ ノi: :!|:/ l: :|! ´ ̄  /´ノ/´ソ !7:/jl: j リ Y
                     / / : j: :l:/: |i: :i      , `'' //ノ!:/ノ ノ
                / イ/: :/i/: !:|li: :ト   ,イ≧ュ、/ノ: イ/:j/、X
             〈_ j l: :/lハ: :ヽソ:ハ:} \ `ヾ三三≧ュ、: :ハ  ヽ
                  \` ハ:/:人!ヽ!从:j )!   Tリ: `7>ミ三≧ r 、__ \
                   ヽ_ソト、_ゝ ´ヾ、/ノ  、 ト、ノ!/イ/ ! `ハー≧‐-ヽ‐ゝ、
                    イ}`ヽ `ーイ `ヽー- レヘ `リ-rヾ ノ j了r、     ヽ
                    r': :`ゝ ',       \  ∨  ト-'、ヽ ` ヽ、_    ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《西行寺幽々子》

  アスタロットの親友。完全なる料理の専門家。ただし美食家なので味には厳しい。
  魔界のみならず帝国の情報にも精通している四天王。紅事務所の情報源は聖奈でしたが。
  先代暗殺の裏で、水銀燈を魔王にすべく色々と動いていた幽霊。
  真相に関しても知っていますが、特に話すつもりは無いという。案外怖いキャラ。
  ただし天子は苦手。



7007 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:04:11 ID:PCKWIipQ0

  、                    /リ
  仏     ム     マ> 、  <Yミマ
  |ミム 、 イミハ  __マミ  Y   |マ
  マミ|>=〈  <: : : : : : :ム>/~: > 、/ヽ
  人/: : : : : Yイ: : : : : : : : : :ハ:ミ、 : : : ハ: : :ヽ
/: :/: : : : : :Kイ|: : i: : : : : : : : : ハミ マ: : : : ム: : : :ヽ
: : :/: : : : : : /イ:|: : :i: : : : : : :i : : ハゞマ : : : : ム: : : :´,
: : | : : : : : : に|Y: : :i : : : : : i: :/ /|: : |: : : : : : |: : : : :,
: : |: : : : : : :|: :|r+:A: ',: : : : i:/イト 圦:|: : : : : : |: : : : : ,
: /|: : : : : : ハミ ,ィ7ぅxゞ:_:_:/,ィ7ぅx レリ|: : : : :|: | ': : : : : ,
/ .|: : : : :マ: :∧ 辷ソ    辷ソ K .|: : : : |: | ': : : : : .,
  |: : `: マ 丶∧     、    /リ | : : : |: |  ゚ : : : : ,
 ..| : : .,マ   ` 、 ー ‐  イイ  | : : : |: |   ): : :/
  .| : : : |      > 、 <|    |: : : :|: |  (: : :イ
  |: : : :|== 、   |====|   /|: : : |: / 、 \: :ヽ
  |: : : :|     .Y==イ     >‐ヽ|: : | /   >、 ヽ: ヽ
/ マ: : : |   | | ̄~ヽ /~ ̄  | |: : |/     |   `ヽヽ
   マ : |  ゞヾゝ`、  /∠彡彡 |: : /     /    )イ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《陽菜》

  暑さの犠牲者。後半から常に暑い状態だったのは、季節が夏だからです。
  暑苦しい奴が嫌いという解釈でも有りだったのだが、四天王にはっちゃけたのが欲しいのでこういう感じに。
  ただ暴走の仕方がダウン系な為、言ってることは過激だが特に何もしない子になりました。
  もっと特訓とかと絡めていきたかっただけに残念。



      r},  〈//{///////ノ __ 八////〉/////////〉
     r'/∧ 人_,.  -‐ '∠=-‐- 、\`Y/八//, -―-、‘ー-、
      j///:〉 _,∠二/;;;;;;;;;;;;;;'  :}―-〉//}/ /  ///// ハ
    r'////;;;;;;'  八ヘ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  〈//∧/   ////{///}
   _「// 八;;;;;;;;;;/⌒  丶----‐'   /}///∧   / ///∧/ [
  「/{ ̄ }//`ー{   、  〉    _/ 〉///〈  ///////}//}
  j/∧ { {    丶ヽ      __,、 _]////∧ l /////// 「
  〈//∧ {/ト   _,. -‐ ¨,二、 ∧_ハ {_//////} ノ ///////ノ
  }////V:/} T¨´,、/丶'^´/ ∨ Vハ `Y////´///////ノ
  ‘t//く//∧j∨   ,、,  -―-'    }   }ヘノ^ゝ ////
    V /ハ/ ∨^こニ-‐  '' "¨  ̄ ̄ ̄  ノ  〉    ̄\ー―‐
     ‘ーt/´ ̄    _,,.  -‐         /
      丶-‐= ニ¨´         _,.   '´/
      /∧__   -‐   ´    /
      /  {  ヽ            /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《アカオーニ》

  子供の味方。鬼で子供好きとか、もうこういうキャラにするしかない。
  天子、スピードワゴン、やる夫と世間的に扱い辛そうなキャラほど相性が良い。
  馬鹿だけどアイドルに理解があり、なるべく協力してくれる四天王が当初のコンセプト。
  最終的には似たような感じになったので、問題と言えば無いかもしれない。



7008 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:04:22 ID:PCKWIipQ0

                   ___
                 /     \
               /  ⌒  ⌒ \
              /   (●) (●) \
              |      ___'__    |
              \_    `ー '  _/
             /          ヽ(っ )
            / /|        | / /
           ( と)  |  ___/⌒)|ヽ__ノ
                ヽ/ __(_/ |
                 ヽ_/   |
       ///        /  /
                  く  /
  ヽ ノ             (_/
ヽ\   /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《できる夫》

  元山賊。本来は門番役として登場するはずだったが、何故か四天王の部下に。
  彼が門番をしているおかげで、城へ入るのはわりと楽だったという設定は消滅しました。
  事実上のフリーパス。そも魔族がフレンドリーなので、あんまり役立った印象はない。

  まさかの魔族嫌い。いつか誰かがなるだろうとは思ってましたが、まさか山賊団から現れるとは。
  場合によっては魔族皆殺しの危険人物になるものを、なまじ自分も魔族なだけにわけわからんことに。
  山賊団のメンバーは他と比べればマシだけど、それは単に全員同じ種族だからでして。
  そうでなければ、とっくの昔に逃げ出していたでしょう。



        / ̄ ̄\
.         / 「 u. ヘ \
       |  (○)(○) |
       |      | u. │
       | u. __´___  .|
       |   |!!|!|!l|  |
.         ヽ  |ェェェェ| u/,_ii_,
      ,,i-='゙ヽ       /゙::ヽ:::"''=- i,
.    /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ,,.::''"ヽi、   をノ
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/
    ヽ" | ゙''' -r|    |    !゙
       | "''ヾ!|     .|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《できない夫》

  世界の敵になりかけた男。基本的にあまり同じパターンのキャラは作らない方針なので。
  秋子が秋子なだけに、世界の敵を増やしてもしょうがないだろうと。
  そういう思惑で、何故か哲学的な思想のキャラクターになりました。秋子がいなけりゃラスボス候補。
  やる夫は天敵。

  魔界に門番がいたように、こちら側にも門番が必要だろうと彼を配置。
  ただ当初はフリーの冒険者にする予定でしたが、この世界に冒険者っているのかと疑問に思って変更しました。
  世界の為に何かしたいという根源はやる夫と同じですが、無理なんで諦めたのができない夫。
  ただ心の底から諦めたわけではなく、秋子に尋ねたりと葛藤はあったようです。



7009 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:04:32 ID:PCKWIipQ0

                       _____
                      ´ニニニニニニニ \
                  /ニニニニニニ /´¨7¨ \
.                  /ニニニニニニ /   /     `
                 /ニニニニニ /    /.      、〈
.                /ニニニニ /     /--, 、  '.   ,\
               /ニ二ニ/      イ  ハ  '.  ′
              /.:./ニ \  -― ´ |  ′ V '.   、
             {.:./ニニニニ ム′,.ィf笊ミx , |ィ斧、} '.   \
            _ ¨ニニニニニニニ.} 《 Vzソ/ l Vリ .|  '.` {  } \
         _ ¨ニニニニニニニニニ/| /∧     '   从 |ト、.i|
       _  ¨ニニニニニニニニニ / /  ム  、 __   .′i |_ ¨ ノ
.     _ ¨二二ニニニニニニニ/―‐、ト、{―≧=- 、_ イ/¨¨´
    /ニニニニニ_  -=ニ<-- _   ` 、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i/ ハ
.   〈ニニニニニニニニニニニニニニ ∧¨ 、__.\i:i:i:i:i:i:i:i:i:7  \
    \ニニニニニニニニニニニニニ. ∧ '.ニ \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\/、.:.:〉
      `  ニニニニニニニニニニニニニ}  ,ニニムi:i:i:ii:_ ----、i:i:ii:i∨
        `ー―‐--  _ニニニ |  ′ニ∧ l¨¨  、   |¨ 、:,
          ∧     `  _.|  '.ニニニ |.:.:.:.:.:.:. \__.|:.:.:.:.\
.           ∧.         |  |ニニニ从.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}-\.:.:.:.:.}
.            、      、」  |ニニニニニ、.:.:.:.:..:.:.′  `ー‐ト、
.            \        ∧ニニニニ.\¨¨´      |.:.|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《魔界の事務所》

  深海プロ。露骨なエロに対して少年ジャンプのエロが深海。
  友好的で、頼れる先輩ポジションにする予定だったので最初から色々と便宜を図ってくれました。
  あと個人的に>>1がレ級や港湾棲姫が好きなので、色気のある番組を作って欲しいという願望も。
  このAAとか刺激的すぎると思うんだが、どうだろう。

  魔女プロ。おかしな料理がパラセだとしたら真面目な料理はこっち。
  鳳翔の件もあり、こっちとの関係が深まると思っていたら何故かパラセ寄りに。
  エヴァがいたりマミと知り合いだったら、割と太いパイプを持っているのだが。
  ワルプルギスとも交渉の場を設けるつもりだったが、思いっきりスルーしていたのが心残り。

  結月プロ。主に飛影。好き嫌いのせいで出番を減らされた事務所その1。
  しかもメインが歌なだけに、歌唱系アイドルのいない紅事務所とは相性が悪かった。
  その鬱憤を晴らすように各場面で暴れる飛影とかいう経験値泥棒。
  ちなみに前作でもこういう風にしたかった。要は前出来なかったことを今作でやっているだけである。

  雪音プロ。昆虫。好き嫌いのせいで出番を減らされた事務所その2。皇帝嫌いて。
  実は嫌いが具体的であればあるほど重症という設定もあったり。なので女性嫌いや魔族嫌いは普通に克服可能。
  権力嫌いも同様ですが、皇帝だの魔王だの名指ししているのはほぼ克服不可能。
  なので、よっぽど条件を揃えないと彼女をイベントへ呼ぶのは難しかったでしょう。
  そういう裏設定もあったので、急遽袁術という代理を用意したわけでもある。



7010 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:04:42 ID:PCKWIipQ0

         \       ヽ.   ヽ      _/   ∧   ヽ  __
  ‐ 、     ヽ     |    |     /  /   ∧ }    |/
    \          |    |   /___/   /  ヽ ,/
     ヽ    i    |    | / ̄/   \ /    У    /
             |       /   /     \\ ,/    /
       i   |    {  ,/   /    |  \/   /
       |   |     \/   /       |    }  ,/ \
   ̄ ̄`\_|.   |      /   /      |    ∧ /    `ー‐
       |   |     /   /         l    / {∧
  \____ |    」__,/     ,′       ∨/  } \___/ ̄
         \ /   |     |        /     ′ ___,/
  、      ∨  /|  |  | ,/!  /{   /}    |/  ,/
  \     |  / ,/{/| |V| /|// / //! /||    |   /
    \   |  | |  |/ |/ | {/|/ .{/ |/,/|    /!  __/    /
     \  |  | |           /  |   / .|/ /    /
  \     \ ヽ | | | |    /  / /   |  |  |        /
.   \     ヽ| | | | |l  // //  !  |  | /  /   /
     \    | | | | ||l// /' ,/| ,′ |  | /  /   /
       \  | | |\\||////// //   |  |/  /    /
        ヽ | |八\\||///'/ノ//   |  ||       /
         _}_ \\ ヽ||//'///|     |  / |     /
       厂/ __ } ヽ. ||//|{ ,/ |   .|  | |   /
.      /| { {   |/  ヽ.ll//lj/   |   丿 八_
      { {\}\}     ヽ! /    r―'     \
.      \}           ∨     |/^l /|∧ 厂}/
                        {{ { }/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《白面の者》

  本作における四大どうしてこうなったの一人。本作における説明役。説明役?
  大概の場面に現れて説明をして帰っていくお節介焼きの最大手。
  ただしレ級とは違って、仕事は仕事でキッチリしている。
  ぶっちゃけ、枕営業やら賄賂やら妨害やらは他の事務所に任せる予定だった。

  ところが蓋を開ければまさかの悪党。これはもう、こいつにその役を与えるべきだろうと。
  魔界は負けた方が悪いという風潮があるので、必ず一つはそういうロクでもない事務所を入れようと思ってました。
  仕事を受けるのが躊躇われるぐらい、ロクでもない事務所になってくれて満足です。

  魔界の最大手。枕営業とは言うものの、アイドル達もそういう行為な好きな方なので不満はないという。
  ある程度は酷使して、嫌だと言ってもやらせるような極悪非道でも良かったんですが。
  説明役の残滓があったとみえる。まぁ、ロクデナシなのは間違いないですけど。
  欲望に素直なので、敵の中では割と組しやすい相手ではありました。

  メルトリリス。最初の四人の中で、京太郎に次いで出番の多かったアイドル。
  踊りがメインなので埋もれるかなと思ってましたが、ブリジットとこころの登場で一躍脚光を浴びる。
  最終的には彼女を応援していた人もいるでしょうけど、それは希望の面のせいなんだ。
  ちなみに効果は『1%の確率で全能力が10倍になる』です。



7011 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:04:52 ID:PCKWIipQ0

               /  イ´⌒ ⌒`ヽ> >- __ ―=―--
              イ / |   ヽ    ヽ、 ヽヾ ̄  / / f/
             イ /   i!    ', ',   i  ヽ乂ノ  i イ/
       ___ イ/  !  ', i!    i! i   j   A乂  j /´
_ ― < ̄     イ/、 |  ゝム  >┴┴―ム_レリ ',`U´j
- _        イ | 乂. V _| 乂 ´ ̄ __| j  L_⊆イi
-― >      イ | ,  乂ヽ/ ヽ   ィ仍亦刈/  入―斗 乂
    `ヽ__イ <| ',  イ/, ' _x ri   ´ ´¨¨¨`リ / /ノ| |  ミ乂_
      ',ヽ- 、  .| 乂」 ヽェ彡´  ;     /j / / λヽヽ   ヽ
      i ヽヽ- ヽ/| ヽ ヽ        /// イ / i  \ヽ__
ヽ     ノ  ヽ\ ヽ. い ゝ', ',    O   //|/ /イ !ゝ、 `ヽ―
 ヽ   ノ/ .ハ \ヽV\ ゞ', ゝ、_    ノイ  ! / ! |  ヽ==テ
  ∧イ  xイ  |   ヽ V ヽx\  `ヽ-イ   .∧/ ji! !     .V;;
  |-三彡   イ ヘ  ゝ乂=-__=彡――=r-ヽ「!/ | h    V;;;
    `ヽ<´ |  乂_( ノ   /      ゝ_ノ ム ! |    .V;;;;;
      |;;;\ |    =>フ、  !   _>弋 ̄ ̄  ∧   V;;;;;;;
      |;;;;;;;;;寸   / / >┴=彡     ヽ、    |  .V;;;;;;;;;
      |;;;;;;rヽ;;V /  /   ;          ヽ   /  イ;;;;;;;;;;;
      |;;;;;|_ノ-ヘ><´    /            ヽ、/   |;;;;;;;;;;;;
      以´          /             ハ   ,';;;;;;;;;;;;;
    / ο          /  ○         / ∧ ,';;;;;γ⌒
   イ             ,'             /  .∧/;;;;;;;;|
  /|              i            /    Y;;;;;;;;;;ゝ--
 ム 乂            i          「彡      .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.ム    !            !          |       j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.|    |            ',         ,'       ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ハ   乂          .人         ソ      ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ヽ   乂         xへ ヽ、     ノ      イ!;;;;γ⌒ヽ;;;;;;
  乂   >x___x<   \>x__彡    xイ´  寸;| ∧ |;;;;;;
   | |>―――-<ヘ      >{ >==< |     ',|  ∧|;;;;;;
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《パラセ・ルシア》

  本作における四大どうしてこうなったの一人。最強の敗北主義者。ドM。
  今だから言うが、実は枕営業はこっちの十八番。本来の白面ポジション。
  ただ役割を分捕られたので、まぁ普通の事務所にする予定だったんですが。
  どうしてこうなった。

  鳳翔を洗脳というか、素質を開花させた張本人。
  どのみち鳳翔は料理メインなのだから、鬼丸・エリー・パラセのいずれかの影響は受けるわけでして。
  ただパラセのメインは外見なので、料理よりも性的嗜好を受け継いでしまいました。
  鳳翔さんはやらない夫と結ばれる未来もあったけど、パラセと結ばれても良かったかもね。

  幸せ嫌いの天敵。秋子はやる気満々ですが、パラセいる限り全世界を不幸にすることは出来ません。
  最後にパラセのイベントを挟んだことで、秋子が若干やる気をなくしてたらしい。
  もうちょっと心を折っていたら、元の世界に帰省エンドもあったでしょう。
  その場合、ネロが「奴がいなくても上手くやってみせる」と決意を固めたとかなんとか。



7012 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:05:04 ID:PCKWIipQ0

                   , --ー -- 、
                , ´           ヽ
               /            .........ヽ
             ,,ィ            ..::::::::::::::::::::ヽ
           / /           :::::::::::::::::::::::::::::',
         /   /            :::::::::::::::::::::::::::::i
        /    i       >ー--、 --ー''/ i|   ノ:::ト
      /       {      、●   `ヽ ,:::::::::::/ー´::::::::l ',
      /      ',         `ー--=ァ'   :::::ヾ=='':::::! ハ
     {       丶        イ´   ..:::::::::::ヽ::::::::::::l l
    /:l        ヾ、         {    ,、:::::::::::}:::::::::ノ  i
    ,'.:.:',         ヾー 、    r´ヽア ̄ ヽ- '::::,, イ   ト
   i.:.:.:.ハ          \.:.:`.ー{ r-'  ィ、_`i`ー、    !.:.i
 r.:'.:.:.:.:.:.:.:ヽ           ヽ.:.:.:.:ハ`ーフ´ ヽ_`ー, ヽ.:.:ヽ  ノ.:.:.:l
 ll.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶         ハ.:.:.:.r゙ー'   ィー`゙´ }l.:.:.:i´.:.:.:.:.:.:i
 ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー -- __ ノ.:.:.:丶_ ィ=''/    l i.:.:.|l.:.:.:.:.:.:.l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《やる夫》

  山賊にして世界教の信者。こんなのしかいないのか、山賊団。
  全ては世界の一部であるを合言葉に、あらゆるものを受け入れようとする化け物。
  ある意味ではとても恐ろしい思想なのだが、秋子だけは例外だったらしい。
  まぁ、厳密的にはアレは世界の外の生き物なので。合ってると言えば合ってる。

  山賊団の中で一人はライバル事務所の社長にしようとしてました。
  時には対決をし、時には協力をする良き相手として。
  結果は世界好きのボランティア万歳で、対決も協力も中途半端でしたが。
  まぁ、こういう道徳的な事務所があってもいいんではないでしょうか。宗教臭いけど。

  仕事を考えるうえで一番苦労した事務所。だって普通に考えたら絶対に選ばれませんもの。
  アイテムがあるとか、そういう方面でオマケをつけないと賑やかしになってしまう。
  それもルサルカの登場で霞んでしまい、最終的には殆ど仕事の依頼を出さない状態に。
  システム状仕方ないとはいえ、もっと何かなかったと思ったり。

  前川みく。露骨なまでのライバルキャラ。こころに対するメルト、そして京太郎に対するみく。
  咲さんは何となく出しただけなので、特に何かあるわけではない。
  紅事務所に一番翻弄されたのは前川みくではなかろうか。好き嫌いによっては、メルトクラスに成長したんですけど。
  お金嫌いとか失望しました。みくにゃんのファンやめます。



7013 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:05:14 ID:PCKWIipQ0

                    -――    、
               , -'、_ ノ.>    _  _ ヽ、 _
               {_ ) /       ,  ヽ ヽ ヾ
                / 7  i   ,'  ,イ    !    ‘,
               ノ , '  ヽ._i!__i! !    |  i! ! }
             / /  /  , '/ -=='` ー' 、_i! / /
            /ィ' ./   i!:  抃芹㍉、    `=、〉'r'
           '´ヽ/     ,'   {!r':沙    芹坏!  {ヽ
            / ,   .,/   ヽ`:::::::::   r'ソ '/ヽ } |
             / /  / ! :|、  } }    _  `:::/ , / |r'
           _ ! >-' 、' 、{ ヽ ! ト      イ´{-'-r'
           { `/   \_/'ヽ!__ノ  {`7´ィ i | ! {
            ソ'       |{ニ_}、_ `ヾ7、ヽ'_/、 i! }
          /,'    _   !/「 |、   ´}/{ニ_} }ニ{
          //   / ` //,' i!,`ー-‐'//! 、!、 |´|
           //   /  /// /////ヽ //| |/i ! !
        ,.'/   /ヾ- '//' //////////! ヾ/!| |
        /,.'    / ∨//  ///////'///ヽ、 ヘ,{ i!
         //   /   ∨!_ _:{>‐、/////////! |! i!
      /.,'  _/_ _ -'ァ' r' 、ヽ.ヽ7ァ//////∧ ヽ_|! , -、へ _
      ,/.,i        //-、_〉-'´¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨!`ヽ、¨ヽ-=ァ_} !>、
     / / ヽ _ -ァ―i /: }:::::::::::::/:{::,:::::::::::::::::::::::ヽ/ヽ \―`ヽ'
    . ' / / i /,‘: : : | !|: : }::、,:::::':;ィ_::::::_:!::::_:_:::_::::::∨: :} ヽ !: : : : `ヽ、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《天子》

  紅事務所の魔界側スポンサー。嘘発見器にして処刑道具。
  好き嫌いでキャラが立つのは珍しく本作において、かなり強烈なインパクトを残した魔族。
  スピードワゴンと合わせることで、嫌でも清廉潔白な事務所にならざるを得なかった。
  何かしでかしたらマウントでフォークである。

  飛影枠。どこからともなく現れて、とりあえず嘘を吐いてる奴にマウントをかます。
  魔界でも屈指の魔族であり、魔王に攻撃しても何となく許されるほどの一族。
  実際、コレと普通に交渉できるのはアカオーニと欲望に忠実な陽菜ぐらいである。
  幽々子もアスタロットも詭弁は使うので、天子相手だと見破られてマウントである。

  番組に関してドンドン介入させようかとも思ったけれど、番組での嘘までとなればなあ。
  どこからが許容範囲で、どこからが駄目なのか微妙になるのであまり口うるさくは言ってませんでした。
  枕営業とか、その辺りにも寛容で兎に角嘘を吐いてなければそれでいいというシンプルさ。
  美鈴の種族絡みで何かやっても良かったんですが、黙っていることに対しては文句がないそうで。

  そもそも、なんで天子を貴族役にしたのかという話。
  実は本当は比那名居天子を貴族にするつもりでした。ただ過去作の主人公ですので。
  出すのは控えるかと思い直し、名前繋がりでこっちの天子を出したという次第です。
  こんなに幼い子が母親のわけがない。



7014 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:05:24 ID:PCKWIipQ0

     /    {             _ -―=‐-   _
      { r―-‐'          ,.ィ7/彡==―ミ三ニ 丶
     ヽ、.         /`ヾl!"   _  ::::::  ミ三二_ヽ
       ̄ー、、_.       /  /  / /::::`ヽ、:::.  ミ二=-、
          ( _.)    i /ミ、 〈iγ― 、ヽ::::::::.ィ二≠-、ミミ.ハ
        _i' .j       l  Y⌒Y_i     }‐= -、 ´iくヾ',.iミミミi
       (  { __,、      ∧ //:::乂_ノ‐'´ヽ、:: ゝ! :ノjミミ |
          `!_  .)     ∧ 7 /::::::::、    .::::::::: ミュ、'/ミミミ l
          } }    ィ彡i/ー'――'`ー-  - 、:::::  i´ヽミミ {
         (  { . , 、_    |l ___     -‐ァi :.}::::   !   `\
          ヽ_,ニ、_,-、,、ィ  ! `―‐‐  _"-::   !::::   }  //∧ゝ.、
.     マ\             | ', ̄ ̄ ̄:::::: ,     /_,ィ//////  | `ヽ
.       \\_  -‐-、_.    `ヽ    ::::;:ィ―_ニ´77///////   |
       /\\_"  γヽ.   / ,ー―<,.ィ77////////////'    |
     / ̄ ̄ '"\、_`ー',}/  / ///〉、///////////////'     |
      i .::、__,、  /\¨ _〉 / /l'// ∨/////////////     |
    .,-!、:::::::::::}-、ゝ、ヽ ノ i′/ //|/   ∨///////,ィ゙/      !
   /   \::ノ:::::}.::::::::::: i'/  i//∧  //ヽ///ィ//        /
  / ̄\  .:ヽ:::/::::::::::  |\  |/l//,'" }///`¨//        /
  ヽ   ヽ  〉:}:::::::::  |  ヽ. |/ /    |/////         /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《馬 呑吐》

  中ボス。退治するルートはあっても、和解するルートはなかった。
  美鈴が倒していた場合はパワーアップしてましたけど帝国からの不信感がマッハ。
  その場合は皇帝の招待もかなり難儀していたでしょう。

  あっさり退場したわりには、割と大陸全体の悪事の黒幕だったりする。
  高木社長などの貴族派、ジャギ、南無狐、維新などは大体が馬の手先。
  それぞれが独立して動いてはいるものの、基本的には馬の命令を最優先にしています。
  まぁ、南無狐に関しては後付け設定ですが。

  何が目的だったのかは本編で語られることもなく。
  ただ美鈴を拾ったのが全て暗殺目的だったかと言われたら疑問符が浮かんだり。
  袁術を殺そうとする傍ら、何故か袁術を助けたりと不思議な行動もちらほら。
  その心中を察する術はありませんが、純粋なる悪ではなかったのかもしれない。

  ちなみに美鈴達が潰していた山賊は、主に馬の手下でもあったとか。
  だからこそ常に監視をし、有事の際に救うことが出来たという背景もある。
  秋子に対しては並々ならぬ警戒心を抱いており、渡した賄賂を握りつぶされた過去も。



7015 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:05:34 ID:PCKWIipQ0

                      、__,ー~ヽ|: : : : : : : : : : : : : ヽ.
                         /  /´ ̄ ̄、`r ヽ: : : : : :/
    /    /--,      テ        {/ /  /      ヽ: :/
  / /  /ヽ/              ;'i ./   / / ィ∧ i   ゙, ',
  ヽ/  / /ヽ       ィ       ゝ{  .i;/‐/ /フ二ヽ-   } }
  /_、  /  ヽ              ./ .i ´i_{/=。/´.{;;.゚jヽ  ;ィ、.}
    | ` / \ ヽ.   ロ   ⌒ ヽ. `´`.、 .l´.{;;リ    ` }  ノ※j   _
  } | {                  ( r―-ヽi ,,,  '_ ,  '''ノ/_ノゝ´ ̄   ヽ
.  ´ | `  \     ・      くr_ ヽ ヽ、     , ィ´ く  ,r=≡=‐'
                  ⌒~___\_j>rf´= ヽ  (//;(-―‐- 、
               フ     ,ィ'}    {- ィノ.||_ -‐'`‐---、/  ,、_,'
   _|二__    |         f:ミ{    .}f二ス7\ヽ、 |/´  ヽ、巛、__
   |‐┼‐ .´ ! │   ィ    rノ:::|==ァ´/ ‐/- | !ヽノ.ノ    |  ̄`ヽ`ヽ
   !  `ー'  |  .|        /`ヽノノ"´` -/- /.j   /     ヽ  丿)ノ
   | フヽ ̄   |  .|   .ナ    '. `ヽ {.   -{-.  '´  /  、     )  ノ
   !./ノヽ´   │       .|    ヽ、  _ヽ、     .〉‐; `ヽ ノ/
  ノ / ノ\   、|.   |     !    }`{= =| |=`==,=‐'}二二{
                   l    i /}⊂二 ̄ ̄'.ノ  ̄二⊃]
              レ    ヽ  ノノ }  | |入t弋 ='刀  \`,
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《巴マミ》

  本作における四大どうしてこうなったの一人。五人いる? 気にするな。
  本来なら魔王暗殺のことを知る、重要人物なのだが好き嫌いが全てを破壊した。
  過去作を含めて、かなりのレベルの性の達人。これに勝てるのは世界でもそういない。
  エロ好きの恋愛嫌いとか、もうこうするしかなかったんや。



       /: : : : : : :.,. ィ '"-‐ T丁工匁T卅t┬=ミ、: ヽ
     /: : : : : :,. ィ<ミ{⌒U _Lノニ=-‐一ー‐-=ミ し{\_}
  /: : : : : : :/ヘ彡トレァ=‐'": : : : : : : : : : : : : : : : : ``ー 、〉
/: : : : : :/|/ /ム>": : : : : : : ,.=- ‐─テ‐一 - 、: : : : :\}
\|\∧/ l/ /_: : : :: ,.ィ'",. -t‐'""´__,. ィ'" '' ,.八\、:.〈
  | ‐┼   七_ /,.ィ'7//{ "',..ェァ'"´"ーミ、ヾ:::  />\\r〉
  | ⊂ト   (lノ )____///___'7/-‐‐==- 、 } /   /ム=ミヽ`}
           /l//ニ='ィ'777''''""'''ー从〃⌒く=-、`iヽ
  | ‐┼    | ‐┼ \l l{/〃f'ニ''''""" ̄ムァィ'´  ;::'    `<
  | ⊂ト    | ⊂ト /l ト",.ルゝ'"´   ∠彡ニミ ー- 、__   `' 、
           \`'"´     ,.<._ く  \: :     `' ‐- 、 `ヽ ア
  | ‐┼    | ‐┼ /       ∠f v‐ミ>ミ_____‐-Yヒニ>フ>ミニゝ、`ヽ
  | ⊂ト    | ⊂ト \     /::::::::┴!⊥」__l__y‐y'lア//   /``ー'
           く    ィ__::::::::::::::::::::::::r‐t LT>///    /    /!
  | ‐┼    | ‐┼/   /.l{_メミ=-、 __::::::::::::::::::::::///   /     / l
  | ⊂ト    | ⊂ト\_ィl l l l ト、/ >、 \`ヾv‐、::::/// /       / l
          /::l ll l l トトミ 〈_/^>、ヽ Y-ト////      / /
   ┃      く:::::::!l l l从 トミ\ヽイ >-r-トフ/;:!      /  /
    ・       \::!l l l::::ミゞミヽ\弋イノェノ/从     /  /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《パンタローネ》

  重要人物に見えて実は大して重要でもなかった人物。
  ただの村長として終わるはずだったのだが、なんとなく今の立場に収まる。
  踊りの師匠として稀に訪れるパターンもあったものの、現状のレッスンで足りるだろうと没に。
  パンタローネがアイドルになる選択肢もあった。



7016 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:05:44 ID:PCKWIipQ0

                         , - 、
                        / ,^、\
                      / /  \ \
                     / /     \ \
                   / /  ,j´~ー;  \ \
                   く く   'f'ー-t,=   .> >
                    \ \ (_(二   / /
                ./ /   .\ \ ) ) / メ
               ||    ./\ ヽ _//:l'-,ト,
                 l^ヽ  /:./: : : ヾ__ン: 、:.t三.ヽ
                 ヽ彡l、j: :l/\: : : l`=ンメy~~f
                  k´;;|: :iγヽ\ :|γヾ` |;;;;;;;;|
                   ヽ(|: l l | ` .| | |;;;;;;;|>
                    ヽ|: l `ー’ _ `ー' |;;;;;;;;|k=....
                     !、:ヽ、  '、_ノ _,k-tくt;;;;;|-t:_:::ヽ
                  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ`i:::l
                  |     警戒標識     |.kノ
                  |   「すべりやすい」   |
                   .t___________ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《総合》

  全体の話。前作がストーリー重視だったので、今作はシステム重視にしてみました。
  その結果がこの数字の海である。何度頭が沸騰しそうになったことか。叫びながら計算してました。
  正直、ウチの安価システムでがっちりした内政ものは厳しいと思い知らされた。
  布都の時のように、ある程度適当な方が楽であり面白いのかもしれない。

  ステータスの話。その為なのか、結構な部分で使わなくなった能力がありました。心とか、対応とか。
  ここら辺もバンバン活用する予定だったものの、これ以上処理を増やしたら死んでしまうと緩めに。
  各キャラにあった隠し能力も没となり、その残滓が裏方やら営業に回ったという話。
  ちなみにTOKIOも最終的には活用されず、一発ネタで終わった感が強い。

  好感度の話。前作では猛威を振るった好感度。今作ではかなり大人しめに。
  ただし交渉するうえでは重要な要素であり、これが低いとあまり意見を採用されない。
  アイドルの場合は無視したりと、我儘な部分も見せようかと思ったが没に。
  仕事をしないというのは安価スレでは割と参加者にも>>1にも優しくないのである。進まないのが一番辛い。

  能力の話。ベテランに勝てるまで育つとは思わなかったが、これはこれで有りだったかも。
  ただし社長クラスのベテランに勝たせるつもりは全く無く、そういう化け物もいるよという見世物。
  味方を鍛えたら敵がそれと同じぐらい強くなる、というのがあまり好きではなかったのでランク制度を導入。
  新人には新人を、中堅には中堅を、ベテランにはベテランを。これなら敵が強くても問題はなかったのです。



7017 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:05:54 ID:PCKWIipQ0

                    ___
            /⌒>'"⌒´      `丶、
           /ヽ:/             \
             ∧ .::/  :/  ..::::\    \   ヽ _
            {::::∨ ⌒:/{...::::::::\:::::ヽ     ト:\/⌒ヽ`ヽ
             ゝV /::/ {.:::::∧(⌒⌒)___  :| 〃⌒ヽ:  .::ト、
          C7 :i::/ _ i.:::::|  \/j ̄  :|{八 .::ハ  .:j ::}
         ⌒i  :iYf沁ハ:::::|   \|::  :i|^Y: `=ミji .::リ..::ノ
            |  :ii{ ト/j ::::|  __ │   :ルくゝ、 .::リ.:::ノ/
            | .::リ゙ Vソ ∨  '"⌒メ  :/ ヘ}.::ノー'≪〃
       r‐、-八..::〈  ` '   ヽヽ//  ん)ノ/⌒)厂´
          \\Yヘ:个 . ゝ ノ   //  /ー<
         \⌒ヽ`ヽ r≧ァ=<//  厶く⌒))
         〈了了>r{r( 〈 // /  ノ
            _}}│ ノ >ヘ  V∠〈  __/
        く〈〈 ノ ( /|| |ハ_ノ -‐ ´ 〕
         }\{_ 人|| |}       ∧
.           /      〈|| |        ヽ
       /       ||_|            \
      〈         {{            ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《総合》

  好き嫌いの話。ある意味ではラスボス。このランダム、容赦はせん。
  本当はフレーバー的な要素であり、キャラ設定に困ったら使おうと思っていた程度のもの。
  それがまさか、ここまで猛威を振るうことになろうとは。
  発想の元はTRPGの出自表。

  なるべく同じようなキャラにならない事を心掛けてきましたが、果たしてどうったのか。
  微妙な違いあたりは>>1だけが分かっていたような気もしますが。
  女騎士以外は殆どが即興で、これはこれでいい特訓になったような。

  世界設定の話。帝国と魔界。実は結構違いがあったりする。
  帝国は男と中年や老人のキャラを多めに。魔界はとにかく女性を多めに。
  そして帝国のキャラは人間と魔族、帝国と魔界と呼び、魔界のキャラは魔族と人間みたいに呼び方も違う。
  尚、魔界がプロで帝国が事務所なのは所属を分かりやすくする為です。

  イベントの話。気づいている人もいましたが☆☆の条件は視察と接待。
  ☆☆☆はそれぞれ異なっていますが、たまに忘れて見逃していることも。
  管理はしやすかったものの、絡ませるキャラが分かりにくかったのは欠点。



7018 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:06:04 ID:PCKWIipQ0

                //   / l     ', \   `メ  レ-、  :!   l _ ┼
   ____       レ::  /  ∧    ',  ` >'ー≧/'う :j   !    ' ∠ _
   {三   三L       l   ./  /  \   ', / テ==ヾ、ィ'  :l ト  :l  /
   「==== | ┼ l    l  .メ、   \   V/ /     ヽ`   :! !\\! /_  ! ┼
.   」ニニ.┐,-、  | __ ノL.._l  | / ィテ≧   `丶\ {l       l|   ,' L  `!  ∠__ ノL.._
  j 〉 }」/ j   !  `Y´ l  ! イ //   ',      ',     j     / `、ー:レ<.  `Y´   ,-、
  「| j .ヽ{  ト,.┴、__   '   V:!l' ll   j       \_   _ノ.!   ; '`  l イ  l 〉 __ j|__ / /
. ヽ\\      / ト、_   、   j|| ll              ̄ //|  ,' // j/|   !.'  `Yニ{  レ
   |      _, 人/ 〉l._ ',  { ヽヽ_ノ       ヘ     | //'´ /ノ  レ': :フ7_/ __ノ
    ̄ヽ<て` t彡' \j:: : :`ヽ ヘ ////   マ/::::::::::::j    .|  -'/ ´,...<: : : :レ {l ! ´
       `ヽイ_´>─'- : : : : : ヽ ヽ         ` ー '      /!//≦>'´: : : : : : : : ::| メ\_, ィ─
         {_:::::::::::: : : : : : : : ヽ ト _         < | j/!j: : : : : : : :l: : : : : : <_ `メ.ノ
       __ ノL.._ 、:::::::::::: : : : ┼ヽ !: : ::{>─   ィ ´ }   !/' /: : : : : :__ノ L _: : : : : フ´__ ノL.._
        `Y´  ヽ::::::::::::::::::: : : ヽ\:: :`ヽ\ .「',  !   レ: : : : : : : :::`Y´::::::::::,:  ´    `Y´
            _ ノL_、:::::::::::::::::::::::ヽ::::::! ト } | !  ヽ /: : : : :::::::::::::::レ '´ ┼
              Y´  ┼  、::j::::::::\!: ::`ー! l __ <__ : : : : ―≦  ┼
                    --' L` ' |: : :/!ロ! |    ̄ T ===、
                      Y´   |/イ  .| |      ヽ: : : : : ::::::\
                          |  |  | |     __ ノL.._: : : : : : : ─、
                          |  |  | |       `Y´ \: : : : : : ::::::}
                          |  |  ´        ┌┴─┐: :::::j┬、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《総合》

  当初はランダム要素は大人しいと思ってましたが、前作以上に暴れた印象。
  手綱をつけるのが大変でしたが、何名かは手綱を引きちぎって暴れていました。
  後半になると無難になるという法則を無視して、彗星のように現れた化け物もいましたし。
  ああ、運要素は恐ろしいと改めて確認させてくれた一作でもあります。

  基本的にアイドル事務所なので、政治に関わらずともクリアできるようには努力しました。
  それでもそういう要素があった方がいいのかなと、若干加えてみましたけど。
  今にして思えば、あれを選んでいたら最後の大団円は無かったんじゃないかと。
  これだけ鍛えていたからこその、ああいう結末なわけですし。

  一発逆転よりも積み重ねが好きなのです。だからこその数字の積み重ね。
  そう思えば大量の計算も愛おしくならないから不思議。
  あらゆるパターンに備えて計算式を用意しておく作業はもう終わったんだ。
  行こうか、パトラッシュ。僕もう疲れたよ。

  次回作は数字のない話にしたいです。いや、します。
  主人公はもう決まってますし、システムも完成というかあってないようなもの。
  ガッツリ内政派の人には退屈かもしれませんが、ストーリー派なら楽しめる作品になれば幸いです。



7019 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:06:17 ID:PCKWIipQ0

         __   /         .:∧:.      .:.:.::.   ',   ヽ_
         /___ / /       / .:./ ∧:.      .:.:l \   ',   ! ` _
.      //   ./ /   |  / .:.:/  ∨:.     .::l\ />:',  l .:ト--\\
      / ./      .:./    !.:/ :/-- 、. ∨    :. --ト∠ヘ/>    !     \'.,
.     /        l l      /'     ` ∨    ´   匸○ク  :l l:.:.    Y!
     /     .:.:| !    |//  _、_\     .:.:/ /∠_ ゝ≦::.  ! :.:.:.:..    |
    l ∧    .:.:.:| .:|    |// ̄-..、\  ∨  / /_.-...、\ ',!:.:.   |:.:.:.:..   |
    | ト、\   .:.:.i     .:.:.:// / j::::::::::',   ∨:/  / j:::::::ヽ丶|:.:.  ! l:.:.:.:.:.  /j
   ヽ \`ー - :!._|  .:.:.|i ,::`´::::::::トll    ∨  ,'::`´::::::トl! i}:.:.  | !:.:.:.:._ /.:
.     .:.:.:.\.:.:.:.:./,-',  .:.:.:l{ !! {::::::::j-i}      l! {:::::::::}_!! l|:.:.  ト<.:.:.:.:.:.:.:/
       \.:.:.:.:.:.::|   .:.:.:.:|l 弋 `ー'( ノ        弋 `ー'( リ /!:.:  l l.:.:.:.:./
.        ̄ ̄ ', l ! .:.:.:|`  `ー─'     !::   `ー─' ´ :.:. ,' ./- ´
            ヽ ヽ! .:.:l                     |:. /ノ
               \! .:.:.:!',        ` ー '          !:.:.
              ', .:.:.! \                 / :.: ,'
               ', .:.レ   ⌒ ー-、        <    !:/
               ∨  \ ィ-─┴─────┐   . j/
               ノ ≧- < l  └─────┘|
             /{        ̄`  ̄ >、三  イ::::ヽ
            /:::::::!            -- イ<  |:::::::::l::\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 《総合》

  実は心が折れかけた時もありましたけど、物語自体は面白かったので。
  それに参加してくれる人もいましたし、そういった要素に支えられて無事に完結となりました。
  参加してくれた人、見てくれた人、まとめてくれる人、全てに感謝の言葉しかありません。
  そしてランダムにも別れの言葉を。お前、次回作リストラだから。

  ちなみに最後の最後まで布都を登場させるかどうかで悩んだらしい。
  過去作ネタは控えめにと言った手前、やっぱり無理だと諦めましたが。
  戦闘の布都、料理のT-elos、話術の六花、歌唱のS仮面、知識の諏訪子の襲来。
  あかん。勝てんわ、これ。

  百合要素が少ないのは無念の一言に尽きます。
  アイドルだから恋愛要素が少ないのは当然とはいえ、もっと何かあっただろうと。
  不快感を抱く人もいるでしょうが、>>1の性癖なので仕方ない。
  >>1は百合とゲスい女性が大好きです。

  話は尽きませんが、これにて終了。
  また次回作でお会いしましょう。

7020 名前: ◆pOgi2U5jM. 投稿日:2014/11/08(土) 20:06:50 ID:PCKWIipQ0
以上となります。
お疲れ様でした。

7021 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2014/11/08(土) 20:07:43 ID:sf6x8U0c0
乙したー。次は百合だといいっすなぁ

7022 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2014/11/08(土) 20:20:33 ID:fGddA0HE0
乙です
ランダムさんは犠牲になったのだ…次回作のための犠牲にな…

7023 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2014/11/08(土) 20:23:55 ID:92H3Fu2o0
乙。次回は数字なしか。今までと毛色が変わりそう。
その、話術は外交のクッシー先輩じゃないのだろうか。六花は邪神枠では・・・

7026 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2014/11/08(土) 20:32:29 ID:/eIdfklQ0

ランダム表さん今まで有難う!!!

7029 名前:名無しのやる夫だお 投稿日:2014/11/08(土) 20:40:06 ID:nZxJf1IE0
好感度「俺の出番か!」ガタッ


関連記事

完結乙でした
面白かったよー
[ 2014/11/09 13:32 ] [ 編集 ]

完結乙!
色んな意味で名作でした
[ 2014/11/10 08:47 ] [ 編集 ]

>好感度
プロットを暗殺するからダメだw
[ 2014/11/10 19:44 ] [ 編集 ]

いやあ今作も面白かったス
管理さんも連日のまとめありがとうございました。
[ 2014/11/11 03:14 ] [ 編集 ]

好感度「ドーモ、プロット=サン。プロットスレイヤーデス。」
プロット「アイエエエ!?プロットスレイヤー=サン、ナンデ!?」

完結お疲れさまでした!
[ 2014/11/11 14:12 ] [ 編集 ]

乙ー
ディアーチェが百合百合になるような気がしたけど結局どっか行ってたな
[ 2014/12/05 15:07 ] [ 編集 ]

どうしてこうなったは作る側はやはり大変なのだな……
[ 2014/12/23 18:17 ] [ 編集 ]

そらそうよ。取られた安価一つでエターナるスレも少なくないしなー
[ 2014/12/25 06:09 ] [ 編集 ]

それを思うとこの作者は毎回プロット破壊されるのに毎回完結できてるし凄いと思うの
[ 2014/12/25 10:05 ] [ 編集 ]

エター...レミリア...打ち切り...ウッ頭が

あれ以来、システムを制御出来る範囲でキッチリ組むようにしたんやろな、今回も面白かったです。超乙でした
[ 2015/01/19 03:41 ] [ 編集 ]

前作の諏訪子とか作者次第では心折れるよな
今回の数値の山もそうだが力量と根気が並外れてる
名作大変に乙でした
[ 2015/04/03 12:32 ] [ 編集 ]

これだけ自由度の高い長編スレなのにエターせずに何本も纏めてるんだから凄いわ
つか投下ペース狂ってるw
[ 2015/04/16 22:06 ] [ 編集 ]

完結乙!

ランダム抑え目!もう何も怖くない!
好き嫌い「ドーモ」
プロット「アイエエエ!?」
悪いけど腹抱えて笑ったwww
[ 2015/04/27 20:15 ] [ 編集 ]

完結乙です。
管理人様もまとめ乙です。

さて、おぜうを読むのに戻るか・・・
[ 2015/07/09 03:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruyalibrary.blog.fc2.com/tb.php/2697-4f1bbb2f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。