ブログパーツ アクセスランキング













スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

柊蓮司はエクスレイブを手に戦うようです 番外編:冒険者やるおの(せいで)憂鬱 第二話


275◆vAB2YDjQ7.2014/08/07(木) 22:00:21 ID:2hJ3zxNs0
時間になったので投下しま

スポンサーサイト

柊蓮司はエクスレイブを手に戦うようです 番外編:冒険者やるおの(せいで)憂鬱 第一話


231◆vAB2YDjQ7.2014/04/20(日) 22:59:59 ID:AhILmRlQ0
時間になりましたので投下します


柊蓮司はエクスレイブを手に戦うようです 第1話


124◆vAB2YDjQ7.2014/03/31(月) 00:00:23 ID:LgcA/su20
では投下します

そして彼は騎士になった 番外編:風の勲章


961◆vAB2YDjQ7.2014/01/05(日) 20:00:03 ID:BfR4uM020
21:00くらいから埋めネタ投下します

やる夫のお話です

ではまたあとで


962◆vAB2YDjQ7.2014/01/05(日) 20:59:47 ID:BfR4uM020
では時間が来ましたので投下します

柊蓮司はエクスレイブを手に戦うようです Prologue


2◆vAB2YDjQ7.2014/01/01(水) 08:29:53 ID:R42D3.o60

________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                         前作のあらすじ




________________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そして彼は騎士になった 番外編:BIG BOY BLUES


897◆vAB2YDjQ7.2013/12/28(土) 09:09:57 ID:IF56DXfo0
10:00くらいから本年最後の投下…番外編を投下します

やる夫がなぜ冒険者になったのか、そしてどうしてクロイツを去ったのか…

大掃除の合間の息抜きにでも見て頂けたら幸いです

では、また後で


898◆vAB2YDjQ7.2013/12/28(土) 10:00:01 ID:IF56DXfo0
では投下します

そして彼は騎士になった 第13話


771◆vAB2YDjQ7.2013/12/17(火) 21:56:29 ID:JraLbvuA

では投下します。第十三話です

さて今回ものんびりまったり参りましょう~



       ___ノ乃
     /       \
   /      \     \
  ●        \    |
  (    ..)       /ん~
   \_/       \
     //        \
   //          ...|
 ..∠∠〆て工_______土

そして彼は騎士になった 第12話


605◆vAB2YDjQ7.2013/11/24(日) 22:58:47 ID:KFbWOeJk
投下します

第十二話です

のほほんと参りましょう~

       ___ノ乃
     /      ....\
   /      \     \
  ●        \   ..|
  (    ..)       /
   \_/       \ ん~
     //        \
   //          ...|
 ..∠∠〆て工_______土


そして彼は騎士になった 第11話


472◆vAB2YDjQ7.2013/11/07(木) 22:01:17 ID:5ynxyPyk
ぬおっ!?


では投下します

第十一話です

ようやっとここまで来たぞ…


そして彼は騎士になった 番外編 やる夫、◯◯を買う


432◆vAB2YDjQ7.2013/10/20(日) 22:31:23 ID:vFK0xnwU

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::







                     ~ 番外編 やる夫、◯◯を買う ~







:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::


そして彼は騎士になった 番外編


406◆vAB2YDjQ7.2013/10/08(火) 09:43:27 ID:sEiTPYDU
よし、ゲーム終了!

あれ私がやってたのって…スパロ、ボ???だっけ


という訳で久しぶりですがゲリラ投下します

書き溜めておいた番外編です



そして彼は騎士になった 第10話後編


309◆vAB2YDjQ7.2013/09/23(月) 23:00:17 ID:AElSnDKY
それでは投下します

第十話の後編です



そして彼は騎士になった 第10話前編


216◆vAB2YDjQ7.2013/09/10(火) 20:07:27 ID:8bIVuyzk
見直してみて問題が無いようだったら
今夜23:00くらいから投下する予定です

10話なんですがこれも前後編に分割して投下しようかと思います

では


217◆vAB2YDjQ7.2013/09/10(火) 22:49:37 ID:8bIVuyzk
それではそろそろ投下します

10話前編です

…10話、だよね?



そして彼は騎士になった ウソ予告


194◆vAB2YDjQ7.2013/08/28(水) 07:50:09 ID:bGK40IU2

突発的ですがウソ予告ネタが思いついたので投下します

本編とも番外編とも全く関係の無いネタです



では投下します



そして彼は騎士になった 番外編


147◆vAB2YDjQ7.2013/08/18(日) 08:29:34 ID:kBsg3F3A
またも予告なし、突発的だけど投下しようと思います

本編じゃなくてまた番外編です



そして彼は騎士になった 第9話


54◆vAB2YDjQ7.2013/08/04(日) 20:11:18 ID:9naK7Q3A0
ゲリラ投下してみるか…

先週出来なかった第九話です


55◆vAB2YDjQ7.2013/08/04(日) 20:12:14 ID:9naK7Q3A0

― 帝国騎士団クロイツ支部 ―

       
                |iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii||    .|======
      /'i,ヽ   |";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";";" ';" ' ";;" ' "|    |  _,__.___.
 __ / ..;;;i::: . \ |       ,,.''ヽ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;::;;;;ゞゞ:;ゞ .:;.;.|  |≡|  |≡|
.:.|≡≡|| ̄ ̄| ̄ ̄| | |[][]|  |[][ゞ:;ヾソ   ゞ:; :;ヾ ゞゞ:; ゞゞ:; :|  |≡|,,_.._|≡|
.:.|≡≡|| l⌒l | l⌒l | | |[][]|  |[][]|ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ヾ ソゞ   :::ゞ:;ヾ.;;.; ヽ.|γ,,|≡|
iiiiIIiiiI IiI| |...::l | |;;;;;l |;;:ヽミゞ;;    ゞ;:;:ヽ:;ヾ :::ソゞ :ゞゞ:;;:;ヾ ゞ ゞ:;.: |≡|iニi;;|≡|
  ミゞ;;;|  ̄ |  ̄ |;:;ミ__ヽミゞ,,_;;:ヽ_;:ゞ;;_ゞゞ:;ヾ ソ_._ゞゞ:; ミゞ;;ミゞ;;  ̄
ヾ;:;:ヽミ;;| l⌒l | l⌒l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;; ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;:
  ミゞ;;;| |....:l | |;;;;;l |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;
 ヾ;:;ゝ | |;;;;;l | |;;;;;l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;;:
 ヾゝソ | __ | __ |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;
  ミゞ;;;| LLl | LL;;;|    __    .__    __    .__    .__  |ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;: _____
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | |iソ ヾ;:;;:i;i ';" ' ";;"
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | i;i;:.:.:.ヽ.:i;i ====
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliiliiliiliili|;:.: 、
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiililililiilili|;:''.:.:_
' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' "' ";;" ' ";;" ' ";.:..i


そして彼は騎士になった 番外編


32◆vAB2YDjQ7.2013/07/30(火) 23:55:35 ID:R5eFPIC20
すまぬ

なんか投下速度が遅そうなので今回9話はちと延期して後日にします

代わりにオマケというか番外編を少しだけ投下

すまぬ…(´・ω・`)

そして彼は騎士になった 第8話後編


949◆vAB2YDjQ7.2013/07/14(日) 21:55:05 ID:lHBdLDp.0
ちと早いですが…

八話の後編です

主人公活躍してねぇ…


950◆vAB2YDjQ7.2013/07/14(日) 21:55:32 ID:lHBdLDp.0

― ヴァルド村入口 ―

       _
      ./::;
     /::... : :  .ヽ               _,.... -‐=‐- ...,
     /::::...._ノハ_____j   _,,,,..___.      ‐' "~  . :.:.: .: :.: . :. . :.:"ー-,,,__
     | ̄_u:::ニ::j:_:|  .:.:...:.::.:.:.";"ー-,,,__
     |:u-:::_:-u::=:|.:.  .:. :. :. :.:. :: :.:.   _二ニ==-―+lllllllllllllllllllllllll+-‐‐
     |::-:u;::_,.-‐'     _,.,, , -‐' "~ _  -     _」llllllllllllllllll_...-‐―‐
  " ,,.:. :.:.:.   _,.,, ,-‐'"~ _  ‐  _  - __....,,,--‐T"7'":;: .:.: . :..:.. .:.:. ヽ:;:..
      __,.-‐'"~  _   -  _  _...,,,-'' ̄    ゞ:l=( ―-  ,,,__.:::.::  )=
     (., -= -   _-= -    (     ゛ __ソ....ヽ_,,__,,..__   ̄`-.._ __.___
      '-  -=  _-= -  _‐=‐゛'‐,,      ,"~~""    。゛ー-―-ー"
       ~'-, ̄ -=_ =-_ ‐=‐~゛'‐-,,,,.,,,_.     ゛ ノv        ,,
       .,, ″'-,,_  ―=- _ニ  ―=―~゛'‐-,,,,., ゛     ゛   ゛
     uiノ     ~゛'‐,,     ―=―= - -=― ~゛'‐-,,,,.,,,_.   ゛
    ,,  ゛    ゛   ゛'‐,,    .  ―=  ―= - -=― ~゛'‐-,,,,.,,,_.
          ,,    ゛   ',,  _  ―=  ―= - -≡―  ニ
                  ゛;;  - ̄  _ ―-ニ_   ―_ ―ニ-  ―



そして彼は騎士になった 第8話前編


861◆vAB2YDjQ7.2013/07/09(火) 21:29:01 ID:8lsctxBM0

― ヴァルド村の奥の森 ―

;';:',:'.:';';:',:'.:',:'.:'爻彡爻爻彡彡彡彡!;';:',:'l       {,:'.:'Y,:'.:',:'.:',:'.:',:'.:';';:',:'.:';';:',:'.:';';:',:',:'.:';':.爻彡爻彡彡ッ
,:'.:',爻彡,:'.';';:';';'爻爻彡彡彡'⌒´;';:';';:'lリ゛     ヾ弌_j:Y,',:',',:';爻彡'^;',:';',:';',爻彡彡;',:'爻彡彡彡'′
爻彡,:'.:';';:'xッ爻彡彡彡'´;';:':;'l:l;l爻州リ_,         (乂_j;',:';',:';Y;',:';',:';'ッ爻彡'⌒;',:'爻彡彡シ′从
彡;';:','x爻彡彡シ爪;';;';i:i:i:i;i;i;i;i;ッ爻彡⌒          {乂三,:'!;',:'ッ爻彡;';ミー爻彡ク⌒´i;i;i;i;ッ爻
,:厶辷彡゙⌒^´ ⌒ヾニ圷爻彡彡゙⌒                   (乂三.小ィi  ト-'⌒´辷ミ行爻彡ッ'
 |il ,、           `Yl|i<^                          に、 l{_, }  `⌒YlY⌒¨´
li Nシ             Niレ゙                              i%)} jl:「 /L、   !iljワ
 l |            |i|li                               !l  rr|<シ⌒`'   !|!|
l _j{, 、 ィッx     ,、_ |j|l|                          }l  _川'¨,、ィッx:、」j|∟、
{ %l.':;}L_':.':'ミx'⌒ヾ,:'.:',ヾーx;_,、                  _、ィッx:、_! i'@’j,:'.:ミ;';,:'.:'..'.'.'.ヾ⌒ヾ
f《d/シ'^`.:.:,:'.:リ:,:)',:'.:',:'.:','.:',:゙ (,                     _}}),:'.:':r小ぐ^l_,|,:'.:',:'.`ヾ⌒ヾ!,:'jミミ
 l:レ′,:'.:',:'爻彡'⌒,:'.:',:'.:':x' ノ                   く:'.:',:'.`丁イ  !{;';:',:'.:':⌒:'.:',:'.:',.'.'彡
M:!,:'.:',:'ッ爻彡シ,:'.:',:'.爻彡!',:`ヽ                 √',:'.ィ爻j l l:N;';:',爻彡:'.:',:!.:'爻彡
li !j_爻彡彡',:'.:',ー爻彡彡ミ.:,:'.,:'.:`¨ミ、                 ¨´,:'.:爻彡」|l !j: l !j_爻彡,:'.:',:'.爻彡彡
ノ从Z_⌒^゙ ̄^⌒^´ ゚̄⌒^゙¨ ̄´゙ ̄^⌒^´ ゚̄⌒^゙¨ ̄´.゙...^^⌒^__,フリ从ノ从Z_゙^"⌒¨ ̄^⌒
爪jヾ{⌒ヾ: :': ; : : ; : :'; : : ; : :': ; : :';': ; : : ; : :'; : : ; : :': ; : :';......: ; : :⌒フr爻人爪jヾ{⌒ヾ; :' : ; : :' ; : :
^7⌒T⌒ヽ/⌒YニV⌒7⌒YTア                     ミv'⌒Z⌒ニ7⌒ン'⌒V⌒7⌒7X⌒Y^
 ゙̄^⌒ ̄ ̄^⌒^´ ̄`^ ̄⌒´                   ` ̄^⌒´ ̄’ ̄⌒ ̄^ ̄⌒^⌒¨´

そして彼は騎士になった 番外編:やる夫の冒険者としての一日


837◆vAB2YDjQ7.2013/07/02(火) 20:17:00 ID:F0FJX5Pg

┌─────────────────────┐
│そういややる夫が仕事してるシーンって      ...│
│やった覚えないな、ということで作った話です   ...│
└─────────────────────┘

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \        今日はやる夫の冒険者としての一日を紹介しよう
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/         森の奥深くにある特別な木の実を
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ           取ってくるのが今回の依頼です
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)            (誰に説明してるんだ?)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }             森の奥深くって言ってもやる夫が来られるレベルの所だからな
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。